このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

1650円の大きめサイズのワイヤレスマウス「M190」も登場、複数個買いにもオススメ

会社や自宅でのイライラ「カチャカチャ、ターン!」なくすなら、低価格の超静音ワイヤレスキーボード「K295」が最適

2020年10月30日 11時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

事務作業担当のHさん女性

事務作業担当のHさん

普段使用しているマウス:編集部で支給された有線マウス
手のサイズ:およそ16cm
好みのマウスサイズ:とくになし
M190の感想:普段有線マウスを使っているので、無線マウスが1650円で買えるのであればほしいです。カラバリでレッドがあるのも可愛くていいですね。編集部と自宅で2個買うのもアリですね。サイズはちょっと大きめと聞きましたが、しっかりと握れるので操作しやすそうです。

手のサイズはおよそ16cm

ブルー、ダークグレー、ミッドグレイ、レッドを用意

事務担当Mさん男性

普段はトラックボールを使っているという事務担当Mさん

普段使用しているマウス:トラックボール
手のサイズ:19.5cm
好みのマウスサイズ:トラックボール
M190の感想:普段編集部ではトラックボールを使っています。ということで改めてマウスを使う気にはなれないですけど、トラックボールはサイズが大きい分カバンに入れて持ち帰る気が起こらないので、緊急用に1個あるといいかもしれないです。握り心地は可もなく不可もなくといった感じがしますが、低価格なことを考えると、よくできてるなとも思いますね。

手のサイズはおよそ19.5cm

カメラマンSさん男性

カメラマンSさん

普段使用しているマウス:Logicool Pebble M350 手のサイズ:およそ16cm 好みのマウスサイズ:小型 M190の感想:普段Logicool Pebble M350に慣れているとやっぱり大きく感じますね。でもスクロールボタンの音が静かで、安っぽさがないのは驚きました。左側の曲線部分に滑り止めもあって、使いやすそうですね。自宅、持ち運び用、事務所ように同じマウスをそろえたい派なので、1650円だとそれもお手頃に実現できるのでアリですね。

手のサイズはおよそ16cm

親指をそえる位置に滑り止めがあり、つるっと滑ることもない。サイドボタンは配置していないので、サイドボタン付きのマウスで間違って押しがちな人にもオススメ

 編集部で触ってもらったところ、やはりマウスの好みのサイズが小型の人はちょっと大きく感じてしまうようだが、中~大きめのサイズを普段使っている人からは高評価だった。意見としては「低価格なのにしっかりしている」「ワイヤレスなので持ち運び用としてほしい」「複数個同じマウスを買うなら最適」などが多かった。

 実際に私も自宅ではロジクールのゲーミングマウス「PROワイヤレス」を使っており、M190はPROワイヤレスと比べてちょっと小さいくらいのサイズ感なので、個人的にはグリップ感もよく、さっそくカバンに入れて持ち運んでいる。

 普段被せ持ちでマウスを使用していて、自宅や会社、外出先で使うマウスを統一したいという人は、M190を選択してみてはいかがだろうか。

(提供:ロジクール)

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン