このページの本文へ

ネットショップが無料で作れる「Square オンラインビジネス」、日本にて提供開始

2020年10月16日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Squareは10月15日、無料でかんたんにネットショップを作成できる「Square オンラインビジネス」を日本で提供開始した。

 Square,Inc.は2009年に設立、本社をサンフランシスコに置き、米国とカナダ、日本、オーストラリア、英国でカード決済サービスを提供している。

 Square オンラインビジネスは、コーディングやウェブサイト制作の知識がなくても誰でも簡単に、無料で洗練されたデザインのオンライン販売サイトを立ち上げることが可能なサービス。Instagramとの販売連携や、飲食店にとって便利なテイクアウトの設定などの機能も備える。テイクアウトの時間を各店舗で細かく設定、注文と同時にオンラインで会計が済むといった設定も可能。

 無料プランは、決済ごとに決済手数料3.6%の費用が発生するのみで、月額利用料や初期費用、解約手数料はない。売上は最短翌日入金となり、振込手数料も不要。より高度な機能を希望する事業者には必要な機能に応じて3つの有料プランが用意される。

 また、Square オンラインビジネスでは実店舗とオンライン販売をばらばらに管理する煩雑さも解決できるのが特長。実店舗でSquare POSレジを利用していればネットショップと実店舗の在庫や売上、入金状況などをSquare上でまとめて管理できる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ