このページの本文へ

Spotifyのシンガロング機能が優秀過ぎる!

和田雅成、「めっっ…ちゃ便利!」アーティストと一緒に歌えるSpotify「シンガロング」に大興奮

2020年10月15日 12時00分更新

文● ザテレビジョン編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ミュージカルや舞台を中⼼に活躍する⼈気俳優の和⽥雅成

 大好きなアーティストの曲やお気に入りの曲を、聴くのはとても至福な時間だ。仕事の合間の気分転換や、ゆっくり過ごすお風呂タイムに、音楽を聴きながら、つい口ずさんでいる人も多いだろう。アーティストと一緒に歌えたら…と思ったときに、場所も選ばず、手軽に歌えちゃうのが、世界中の音楽ファンに支持されるSpotifyが提供している「シンガロング(Sing Along)」機能だ。

 Spotifyとは、2億9900万人以上の音楽ファンに支持されている世界最大の音楽ストリーミングサービス。6000万曲以上ある配信曲と40億以上あるプレイリストが楽しめるほか、いま人気のポッドキャストも150万番組以上。使えば使うほどユーザーの好みを学習し、新たな音楽やアーティストとの出会いを提案してくれる優れものだ。

Spotifyのシンガロング機能が優秀過ぎる!

 ミュージカルや舞台を中心に活躍する人気俳優の和田雅成さんも、音楽で気分転換するタイプの一人。

「緊張する仕事の前は、自分を鼓舞するために音楽を聴きたくなります。僕は本質的にネガティブなので、心配なことがあるとそれが頭から離れなくなってしまって。それを払拭してくれる音楽には、とても助けられていますね」と和田さん。

 思わず歌いたくなるときは「ストレス発散や気持ちを切り替えたいとき。あとは好みの曲と出会ってその曲を覚えたときは、実際に歌って練習したくなりますね」と仕事でもプライベートでも音楽は欠かせない存在のよう。

 そんな和田さんに、「シンガロング(Sing Along)」機能を試してもらった!

シンガロングシリーズのプレイリストから聴きたいジャンルを選択

シンガロング機能の使い方は超簡単!

 Spotifyのシンガロング機能は、「アプリ内でSearch」から全てのジャンルが表示されるので、その中の「カラオケ」というジャンルを選択すると、シンガロング用のプレイリストを簡単に見つけることができる。

 そして、そのプレイリストから見つけた音楽を聴いているときに画面に表示されるマイク型のアイコンをタップするだけで、再生中の曲のボーカル音量を下げられるというもの。リアルな音源はそのままにボーカルの音量だけが小さくなるので、まるでアーティストと一緒に歌っているような感覚が味わえるのだ。これはファンにはたまらないはず!

 シンガロング機能を利用できるのは歌詞が表示される楽曲の一部のみだが、対象楽曲は順次拡大中。曲によっては音節ごとに歌詞を表示することも可能で、シンガロング機能と一緒に利用すれば、曲に合わせて歌詞を確認しながら歌うこともできる。

1. プレイリスト「シンガロング」のリストから好きな音楽を探す

リストから好きな⾳楽を探す

2. 歌詞ボタンを選択し、歌詞カードを見る

歌詞カードを⾒る

3. マイクアイコンをタップ

マイクアイコンをタップ

4. ボーカル音量の調整も可能

ボーカル⾳量の調整も可能

Spotifyが提供している「シンガロング(Sing Along)」機能を試す和⽥雅成

とことん楽しむならプレミアムプラン!今なら3ヶ月無料

 シンガロング機能は、Spotifyをダウンロードしたスマートフォンさえあれば誰でも無料で楽しめる。いつでもどこでも歌詞を見ながら歌うことができるので、一人で歌を練習するも良し、友達と一緒に盛り上がるも良し。

 さらに、プレミアムプランに入ると、無料プランでは制限されている機能が利用できるように。具体的には、曲がダウンロードできるようになってオフラインでも楽しめたり、お気に入りの曲を好きな順番で聴くことができたり、無制限で楽曲をスキップできたりとグッと使いやすくなる。また、曲と曲の間に広告が入らないので、邪魔されることなく快適に歌うことができるのだ。

 プランは個人向けから家族向けまで、ライフステージに合わせて選べる4タイプ。最もベーシックなStandardは、月額980円の個人プランだ。今なら3カ月間無料なので、気軽に試してみてはいかがだろう。

俳優の和田雅成もシンガロング機能を使ってみた!

 和田さんには、「仕事の合間に気持ちを切り替えるタイミング」や「モヤモヤした気分を払拭するため」などさまざまなシチュエーションで、シンガロング機能を使って実際に歌ってもらうことに。対象楽曲の多さやアーティストと一緒に歌う楽しさを実感した和田さんは「いや~めっっ…ちゃ便利! すごくいいアプリだなって思いました。曲数が多いし、プレイリストも作りやすい! 昔の曲も出てくるし、僕的にはすごく楽しく有意義に使わせていただいております!」ととても気に入ったよう。

 和田さんがSpotifyのシンガロング機能を使って実際に歌っている姿は動画で見られるので、ぜひチェックしてみてほしい。

※カメラマン=西村康/スタイリスト=石橋修一/ヘア&メーク=西田聡子

(提供:スポティファイジャパン)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン