このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

3年ぶりの水着姿に感涙。白河優菜の20代ラスト映像は、禁断の恋模様!

2020年10月08日 20時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 競馬バラエティ番組「ウマバラ!」などで活躍する白河優菜さんが、7th DVD「Departure」(発売元:ラインコミュニケーションズ、収録時間:123分、価格:4180円)の発売記念イベントを9月26日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 およそ3年ぶりとなる今作は、白河さんがまだ29歳だった昨年12月にグアムで撮られたもの。「DVDを出さないの?」というファンからの要望も多く、20代最後に形にしておきたいと思ったことが再開のきっかけになったそうだ。

――イベントも久しぶりですね。

【白河優菜】 3年以上経っているので、本当に待たせてしまったなあと。華やかなこの日を盛り上げたいと思い、新しく買った水着を下ろしました。

――7th DVDは、どんな内容ですか?

【白河優菜】 私が高校教師役。修学旅行で生徒(=視聴者)とイチャイチャするという、禁断の関係を描いています。メイドやウェディングふうの水着とか、いろいろな格好をしました。

――お勧めは?

【白河優菜】 プールサイドで見せた花柄の衣装です。水に濡れると生地が透けていくので、可愛いけれどすごく大胆。体のラインが見えて、本当にドキドキすると思います。

――お気に入りは?

【白河優菜】 セクシーなものをあまり着てこなかったので、黒のガーターなどが大人っぽくて好きです。メガネをかけた先生っぽい格好からの展開になります。

――特に印象に残った衣装はありますか?

【白河優菜】 生徒に「着てよ!」と言われて、着させられちゃった制服です。(年齢的に)もう着ることはないと思っていたので、この作品で着られてよかったです(笑)。

 競馬番組のほか、芸能人女子によるeスポーツ大会「eQリーグ」にも、「BlueWeeds(ブルーウィーズ)」というチームのメンバーとして参戦中。30歳になっても可愛い見た目は以前とまったく変わらないし、グラビア活動も期待したいところである。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ