このページの本文へ

プルーム・テック・プラス用新フレーバー2種類も追加

コンパクトな低温加熱型たばこデバイス「プルーム・テック・プラス・ウィズ」11月発売

2020年10月07日 15時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プルーム・テック・プラス・ウィズ

 JTは、低温加熱型の加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」の新モデル「プルーム・テック・プラス・ウィズ」11月2日に発売する。

 CLUB JT オンラインショップ、東京都内のPloom Shop、一部のたばこ販売店を通じて販売。11月3日からは、東京都内のコンビニエンスストアでも販売する。

 たばこカプセルは従来モデルのプルーム・テック・プラスと共通仕様。およそ幅40×高さ78mmのコンパクト設計。充電時間は従来モデルより短縮し、60分の充電でたばこカプセル1箱分の使用が可能(従来モデルは90分)。また、たばこカプセルの残量とバッテリーの残量がわかるディスプレーを新たに搭載している。

 価格は2980円。ブラック、ホワイトの2色展開で、充電用のACアダプター、USB Type-Cケーブルを同梱する。

新フレーバー2種類も10月発売!

 また同社は、プルーム・テック・プラス用たばこカプセルの新フレーバー「メビウス・プレミアムゴールド・レギュラー」と「メビウス・ゴールド・オレンジ・ミント」を10月30日に発売する。

 メビウス・プレミアムゴールド・レギュラーは、希少な純国産特別原料「ゴールドリーフ」を100%使用し、シリーズ史上最高の濃い味わいが楽しめるとうたうレギュラータイプ。メビウス・ゴールド・オレンジ・ミントは、ゴールドリーフ由来の濃厚なコクと、完熟オレンジフレーバーの旨味が特徴のメンソールタイプ。

 価格は各550円。CLUB JTオンラインショップ、全国のPloom Shop、一部のたばこ販売店では、10月19日から先行販売する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン