このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

組みたい自作PC構成まるわかり!! 第57回

【今月の自作PCレシピ】机上に置きたくなる! ハイスペック&グッドデザインのRyzen APUマシン

2020年09月19日 13時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

3200MHz駆動のメモリーや1TB SSDなど構成にスキはなし

 そのほか、メモリーにはCPUとiGPUのパフォーマンスを引き出す3200MHz駆動のDDR4-3200や、コスパ優秀なCrucial製M.2 SSD「P1」の1TBモデルを組み合わせている。

DDR4-3200 8GB×2枚セットのCorsai「CMK16GX4M2B3200C16」

QLC NANDを採用したCrucial製M.2 SSDの「P1」。容量1TBモデルで、写真や動画などの保管も余裕だ

電源ユニットはATX規格で、高い安定性、信頼性を発揮するSeasonicの「FOCUS-GM-550」を選択

【取材協力】

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中