このページの本文へ

2.4GHzとBluetooth接続で2台の機器を切り替えて使える新型マウス

2020年09月14日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2台の機器を切り替えて使えるトラックボールマウス

 サンワサプライは9月14日、2.4GHzワイヤレス接続とBluetooth接続が可能な新型トラックボールマウス「400-MATB155」を発売開始した。電源は単三電池1本で、本体サイズは幅109×奥行133×高さ52mm、価格は5980円。

 専用アプリを使用することでマウスの各ボタンに7つまで機能を割り振れるほか、5段階のカウント切り替えやカーソルスピードの一時減速モードを搭載している。また、ホイールを左右に傾けることで、ウェブページやエクセルなど横長のデータ閲覧がスムーズにできるとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン