このページの本文へ

5分で解説! あなたとスマホは狙われている 第48回

驚いたアナタの隙に付け込む手口

記憶にないゲーム課金明細が届いたらフィッシング詐欺を疑うべし

2020年09月10日 07時00分更新

文● せきゅラボ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

突然送られてきたスマホゲームの明細書。もしかすると詐欺かもしれません

・身に覚えのない人気ゲームのアイテム購入完了を示す明細書が送られてきた!
・それはあなたのクレカ情報を盗もうとする詐欺行為かも。
・対策は、慌てずに自身で検索した公式サイトから問い合わせすべし。

身に覚えのない課金完了メッセージが……

 7兆円市場とも言われるスマホゲームの世界。手元のスマートフォンやタブレットでいつでも楽しめる手軽さ、そしてゲーム内通貨やアイテムの追加購入が容易であることが特徴です。プレイ中にアイテム購入した経験がある方も少なくないと思います。しかし注意してください。そのおこぼれを狙った詐欺行為が確認されています。

 Aさんはここ数ヵ月、お気に入りのスマホゲームに熱中しています。次々に登場するキャラクターを入手するため、ゲーム内通貨を購入することも珍しくありません。そんなある日のこと、Aさんのスマートフォンにメッセージが届きました。その内容は、スマートフォン経由でゲーム内通貨を購入した明細書のようです。一読してAさんは驚きました。なぜならいつも自分が選択している購入単位と異なっているからです。何より、記されている購入日に覚えがありません。

 『自分が操作を誤ったのか、それともゲーム運営側のミスか。どちらにせよこのままでは身に覚えのないお金を引き落とされてしまう!』と慌てたAさんは、メッセージの最後に、「購入を承認しない場合は注文キャンセルをクリックしてください」という一文を見つけ、購入を取り消したい一心でリンクをタップしました。

 そしてあらわれたページで促されるままにクレジットカード情報を入力し、素早くキャンセル手続きを完了。ほっと一息つくAさんでしたが、その数日後、今度はクレジットカード会社から不審な利用履歴があったとの連絡を受け、困惑するのでした……。
※以上はフィクションです。

人気ゲームを騙ったフィッシング詐欺

 皆さんお気づきの通り、Aさんのもとに届いたメッセージは偽物です。ゲーム内通貨などの購入経験者が多いであろう人気作品を騙って偽りの明細書を送り付け、驚いた相手のスキに付け込んでクレジットカード情報を盗み取ったのです。

 これはフィッシング詐欺と呼ばれる詐欺行為の一種で、リンク先のページも偽物ですから、クレジットカード情報をはじめとする個人情報は絶対に入力してはいけません。どんな人でも、身に覚えのない購入履歴が送られてきたら驚くと思いますが、どうかメッセージを鵜呑みにせず、まずは自分で検索した公式サイトから問い合わせしてください。それが詐欺からあなたを守る有効な対策になります。

カテゴリートップへ

この連載の記事

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

悩める一児の親が子どもと一緒にスマホ管理に挑戦! 「セーフ ファミリー」体験記

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィーは大切なものを守ります。


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる