このページの本文へ

別に支出状況を比較できる「支出ペース」や「黒字チェッカー」などの機能を追加

オンライン家計簿サービス「Zaim」、用途に合わせてホーム画面のカスタマイズや機能拡張が可能に

2020年09月07日 17時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Zaimは9月7日、新コンセプト「毎日のお金も、一生のお金も、あなたらしく改善。」のもと、オンライン家計簿サービス「Zaim」のサービスを刷新していくと発表。その第1弾として、目的に合わせてホーム画面をカスタマイズできるホームカスタム機能を公開した。

 ホームカスタム機能は、これまで固定されていたプロフィールや支出総額などの表示にくわえ、新たに加わった「期間別支出比較」や「予算見込みの試算」などの機能を選択して、ホーム画面をカスタマイズできるもの。

 ホームカスタム機能の公開にあわせて、期間別に支出状況を比較できる「支出ペース」や、オトク情報を集約した「オトクカレンダー」などの新規ウィジェットも搭載した。キャッシュレス決済とあわせて、使いすぎ防止などに活用できるという。また、未来の支出予定日を確認できる「今月の支出予定」や、毎月の設定予算に対して残りいくら使え締め日にはいくら残るか予測できる「黒字チェッカー」も追加した。

 これらの機能を使えば、ユーザーは未来の支出や家計の安定した黒字化に向けた情報に日々触れられ、よりストレスなく効率的に家計改善に取り組めるとする。

 ホームカスタム機能は9月2日からiOSで公開済。9月30日まで無料で利用できる。今後はAndroid版を公開するほか、新規ウィジェットも追加予定だという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン