このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「女子高生に寄せたつもり」 歯科衛生士グラドル・西原愛夏が新境地!

2020年09月02日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 歯科衛生士としても働く二刀流グラドルの西原愛夏さんが、3rd DVD「見つめられて…」(発売元:エスデジタル、収録時間:107分、価格:4180円)の発売記念イベントを8月16日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 春に都内近郊で撮られた3rd DVDは、歯科衛生士という本業そのままの役どころ。白衣を着て訪問診療をするところから始まり、どんどんストーリーが展開されていく。作り込んだ設定だったこともあり、セリフ量も多かったという。

――どんなシーンが楽しめますか?

【西原愛夏】 元気に海を走ったり、ベッドでイチャイチャしたり、レオタード姿で特技のI字バランスを見せたり。いままでの作品に比べると王道のイメージです。

――お勧めは?

【西原愛夏】 ラストになるのですが白衣姿のシーンです。白衣を脱がされて触られちゃうという、見方によっては一番インパクトがあるんじゃないかと思います。

――最もセクシーだと思うのは?

【西原愛夏】 お風呂のシーンです。ボディーソープを全身にガンガン塗っていて、すごく大人っぽいです。ここまでテカった体を見せるのは初めてかもしれません。

――印象に残った衣装などは?

【西原愛夏】 回想シーンで見せた制服です。彼(=視聴者)に告白されて、私も好きでしたという展開。かなり女子高生に寄せたつもりですが、イケてたらいいなあ……(笑)。

 年内に公開予定の映画「グレー・ゾーン」にも出演。極道一家の長女役という、これまでのイメージを覆す役どころに期待が集まる。また、7月にはアパレルブランド「M collection」も立ち上げ。「三刀流みたいになってきましたが、ぜひチェックしてください」とPRした。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ