このページの本文へ

Xperia 8に価格を抑えたSIMフリーモデル「Xperia 8 Lite」が追加!

2020年08月26日 12時00分更新

文● スピーディー末岡 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Xperiaのミドルレンジモデル「Xperia 8」のSIMフリーモデル「Xperia 8 Lite」が登場した。Xperia 8 Liteの最大の特徴は価格で、3万円前後と国内のXperiaシリーズの中でも圧倒的に安く設定されている(キャリア版は割引なしだと5万円前後)。取り扱いはmineoとnuromobile、IIJmioで、9月1日発売予定。

Xperia 8 Lite

 Xperia 8とのスペックにおける差分はなく、ディスプレーは21:9の6.0型(2520×1080ドット)、CPUはSnapdragon 630、メモリー4GB、内蔵ストレージ64GB(外部ストレージ最大512GB)、OSはAndroid 9。サイズは約69×158×8.1mmで、重さは約170g。防水防塵にも対応する。

アスペクト比21:9の画面はそのまま

 カメラも変更はなく、リアカメラは1200万画素、800万画素の2眼、フロントは800万画素という構成。そのほか、3.5mmイヤホンジャックやLDAC、おサイフケータイに対応する。

 Xperia 8と違う部分は、DSEE HXは非対応、カラバリはホワイトとブラック、プリインアプリ、対応周波数、そしてバッテリーは2870mAhと100mAh多くなった。

 なお、対応周波数は以下。

  • 4G Band 1,3, 4, 5, 8, 12, 17, 18, 19, 26, 38, 41
  • 3G Band 1, 4, 5, 6, 8, 19
  • GSM 850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz

■関連サイト

  Xperia 8 Lite
ディスプレー 6型液晶(21:9)
画面解像度 1080×2520ドット
サイズ 約69×158×8.1mm
重量 約170g
CPU Snapdragon 630 2.2GHz+1.8GHz
(オクタコア)
メモリー 4GB
内蔵ストレージ 64GB
外部メモリー microSDXC(最大512GB)
OS Android 9
カメラ画素数 アウト:約1200万画素(F値1.8)+約800万(F値2.4)
/イン:約800万画素(F値2.0)
防水/防塵 IPX5,8/IP6X
バッテリー容量 2860mAh
生体認証 ○(指紋)
対応バンド 4G Band 1,3,4,5,8,12,17,18,19,26,38,41
3G Band 1,4,5,6,8,19
GSM 850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz
USB端子 Type-C
カラバリ ホワイト、ブラック

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン