このページの本文へ

2台接続のステレオモードが可能

ミニオンズのボブとケビンがBluetoothスピーカーに

2020年08月24日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートは8月21日、IRIVERブランドから、「Minions (ミニオンズ)」とのコラボシリーズ第1弾モデルとなるBluetoothスピーカー「MINIONS BT SPEAKER」2モデルを発売すると発表した。

 「ミニオンズ BT SPEAKER ボブ」と「ミニオンズ BT SPEAKER ケビン」の2モデルをラインアップする。直販サイト「アキハバラe市場」のほか、家電量販店、オーディオ専門店などで8月28日から販売を開始する。価格はいずれも4980円。

 本モデルは、ミニオンズとコラボしたBluetoothスピーカー。電源のオンオフやBluetoothペアリング時はミニオンズのボイスで通知する。また、付属の専用デコシールを使えば、ミニオンズの表情もカスタマイズできる。

 バッテリー容量は300mA。約1.5時間の充電で、最大約5時間の連続再生が可能だ。充電用ポートにはUSB Type-Cを採用した。

 チューニングはハイレゾオーディオブランド「Astell&Kern」が担当しており、コンパクトサイズながらも迫力のある音質を楽しめるという。また、Bluetooth 5.0に対応し、2台あれば同時接続によるステレオモードも可能だ。対応コーデックはSBC、対応プロファイルはA2DP、AVRCP。

 33mm径のスピーカーユニットを備え、出力は3W(4Ω)、再生周波数は20Hz~20kHz。本体サイズ/重さは、ボブモデルがおよそ幅55×奥行き56.4×高さ64.5mm/およそ100g、ケビンモデルがおよそ幅54×奥行き57.9×高さ101.6mm/およそ130g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン