このページの本文へ

ASUS、GIGAスクール構想に対応する11.6型2 in 1ノートPC「ASUS ExpertBook B1100FKA」

2020年08月21日 15時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは8月21日、文部科学省のGIGAスクール構想に対応する11.6型2 in 1ノートパソコンの「ASUS ExpertBook B1100FKA」を発表した。

 文部科学省の1人1台のコンピュータ整備計画GIGAスクール構想の仕様に対応する2 in 1ノートパソコン。液晶ディスプレーが360度回転するフリップタイプで、タブレットパソコンとしても使用できる。製品保証も充実しており、水没や落下による破損、落雷、火災、さらにコンピュータウイルスによる感染など、故障原因に関係なく修理を受けられる「ASUSのあんしん保証」サービスに対応し、製品購入日から1年以内であれば部品代の20%(税別)のみで無償修理を1回受けることが可能。また、製品購入日から最長5年まで保証を受けることができる有償保証サービスも複数用意。

 CPUはインテルCeleronを採用、4GBメモリーと64GB eMMCストレージを搭載。液晶ディスプレーは11.6型(1366×768ドット)のタッチパネル仕様。ウェブカメラ(イン/アウト)やBluetooth 5.0を搭載。OSはWindows 10 Pro。ボディー米国国防総省が定めている軍事規格のMIL規格(MIL-STD-810H)に準拠したテストをクリアしたタフネス仕様、オプションのASUS Penを使えば4096段階の筆圧検知に対応、Wi-Fiのないところでも使用できるLTEもオプションで用意される。

 学校などに向けた注文販売のみの製品となっており、10月~12月を目途に検証用機材も準備するという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン