このページの本文へ

「Instagramショップ」日本でも発見タブに導入

2020年07月31日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Instagramは7月30日(米国時間)、新機能「Instagramショップ」を日本でも導入すると発表した。

 Instagramショップは、発見タブ(虫眼鏡アイコンのタブ)の画面上部にある「ショップ」を選ぶと表示される。ショッピング機能を使った投稿やブランドが利用者ごとにパーソナライズされて表示されるため、利用者はアプリ内でさまざまなビジネスやブランド、商品に出会うことがことができるという。ビジネスアカウントが6月に国内で導入開始したショップ機能を活用して、ビジネスアカウントが作成したコレクション(商品をテーマごとにまとめて表示する形式)が表示される。

 本機能は米国で6月にローンチし、7月30日から日本を含むさまざまな国と地域で順次利用可能になる。ショッピング機能を活用しているビジネスアカウントであれば、利用者の興味関心にあわせて自社のコンテンツがInstagramショップに表示される可能性があり、新たな顧客にリーチできる利点があるとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン