このページの本文へ

「開店打ち水、はじめました。」ご祈祷会

秋葉原のメイドさんが神田明神で疫病退散などを祈願

2020年07月25日 15時00分更新

文● ドリル北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原のメイドさんたちが参加し、「新型コロナウィルスの疫病退散」、「秋葉原のお店の商売繁盛」や「安心で過ごしやすい秋葉原に戻ること」を祈願する、「開店打ち水、はじめました。」ご祈祷会を神田明神で開催した。

神田明神で開催した「開店打ち水、はじめました。」ご祈祷会

 NPO法人、秋葉原で社会貢献を行なう市民の会リコリタが、夏の風物詩として毎年開催している「うち水っ娘大集合!」について、本年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響を鑑み、ひとつの場所に大勢の参加者が集まり打ち水する従来のスタイルでの活動は難しいと判断し、開催中止を決定した。

例年は、境内で打ち水を実施するのだが、今年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響を鑑み打ち水は中止。ソーシャルディスタンスを保ちつつ開催の挨拶だけを行なった

 そこで今年は、ニューノーマル(新しい日常)としての新しい打ち水スタイルを生み出そうと、かつて2011年の震災時に行なった「開店打ち水、はじめました。」のプロジェクトを復活させた。

「開店打ち水、はじめました。」は、秋葉原の店舗にてお客様へのおもてなしの心を届ける開店前・開店時の打ち水を実施していくというもの

 開店打ち水の安全な実施を目指すとともに、メイドさんや秋葉原地域の賛同店舗の方々に参加してもらい、神田明神境内・社殿内にて参加者全員でご祈祷した。

神田明神境内・社殿内にて、疫病退散や商売繁盛を願い、ご祈祷を行なった

「新型コロナウィルスの疫病退散」、「秋葉原のお店の商売繁盛」や「安心で過ごしやすい秋葉原に戻ること」を祈願する

 新型コロナウィルスの影響で客足が遠のき、大打撃を受けている秋葉原のメイドカフェ。ご祈祷会に参加したメイドさんに話を聞くと「以前の活気を取り戻していきたいが、まずは感染拡大を防止する安全対策に注力し、誰もが安心できる環境づくりを目指していきたい」と語ってくれた。

参加店舗は、ご祈祷後に御札を授かった

 なお、「開店打ち水、はじめました。」ご祈祷会の参加店舗は以下の17店舗。

  • あっとほぉーむカフェ
  • WelcomeAquarium しゃち日記
  • カフェ メイリッシュ
  • 小悪魔の宴 LittleBSD
  • 不忍カフェ
  • JAM Akihabara
  • 声優のたまご
  • 鉄道居酒屋 LittleTGV
  • 和Style.Cafe
  • なでしこ寿司
  • HoneyHoney秋葉原店
  • HandMadeCountry うさぎ日記
  • ぴなふぉあ
  • 本とメイドの店 気絶
  • メイドカフェ morecun
  • メイド喫茶 橙幻郷
  • メイド整体サロン 癒あMaiden

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ