このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第532回

Microsoft Storeに登場予定:

iTunesに替わるWindows向けアプリ間もなくリリースか

2020年07月23日 08時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルはiTunesに替わるWindows 10向けの新しいファーストパーティアプリを間もなくリリースするかもしれない。イタリアのメディアAggiornamenti LumiaがTwitterで7月11日にリークした。

 同紙によると、Microsoft Storeに間もなくアップル製アプリが登場するとのこと。

 とは言え、Aggiornamenti Lumiaはこれまでアップル関連のリーク実績をもたないため、本当にリリースされるかどうかはわからない。

 まあMac向けアプリがMusic、TV、Podcast、Finderなどに分割されたことを考えると、そのうちWindowsにもやってくるのは明らかだろう。

 リークが本当であればそれは間もなくであり、外れていればもう少し待つことになる。

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中