このページの本文へ

スマホゲームのイベント周回や動画撮影時の処理能力低下を防ぐ

上海問屋、ペルチェ素子でスマホを強制冷却するスマホ用クーラー発売

2020年06月26日 15時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は6月26日、スタンドとクリップが付いたモバイルペルチェクーラー「DN-915989」を発売したと発表。価格は2728円。販売はドスパラ店舗および通販にて。

 ペルチェ素子を使用したスマホ用クーラー。電源を入れると数秒で冷却プレートが約12度まで下がり、強制的にスマホを冷却するとのこと。スマホゲームのイベントを周回する場合や動画撮影など、スマホが高負荷で連続稼働する状況での熱による処理能力低下を防ぐのに役立つとしている。また、従来モデルよりも冷却時の結露が少ないという。

 対応するスマホサイズは4.7~6.5型程度。電源はUSB経由の給電。背面スタンドや三脚固定用のネジ穴も備える。サイズ/重さは、およそ幅76×奥行き46×高さ34mm/およそ69g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ