• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

強い街を作ってゾンビの群れを撃退しよう

『They Are Billions』建築×整備×防衛!ゲームサイクルやユニットなどを紹介

2020年06月08日 14時10分更新

文● Zenon/ASCII

 スパイク・チュンソフトは6月8日、8月20日発売予定のPlayStation 4向けシミュレーションゲーム『ゾンビサバイバル コロニービルダー They Are Billions』(以下、『They Are Billions』)について、基本ゲームサイクルやユニット、2種のゲームモードに関する情報を公開した。

以下、リリースより。

ゲーム開始から終盤までの、基本ゲームサイクルを紹介!

<ゲーム開始~序盤/生活基盤を整備>

 プレイヤーは、はじめに施設を建築し、生活基盤を整備します。ゲーム開始時に与えられるのは、コロニーの中枢となる司令部・数体のユニット・数軒のテントが建てられるわずかな資源のみ。施設を建築するには各種資源が、資源を得るには労働者が必要です。

 プレイヤーは、まずは住居となるテントを建てて労働者を確保し、食料を得られる「狩猟小屋」や、木材が手に入る「製材所」などの基本的な施設を建築していきます。

<ゲーム中盤/コロニーの発展・拡張>

 生活基盤を整えると、住民や資源が増え、コロニーが発展していきます。次の段階として、兵舎・監視塔・柵などの軍事・防衛に関わる施設、新たな施設を建築可能にする工場が必要です。ゾンビの群れが襲来するタイミングをあらかじめ確認し、兵士の訓練や柵の設置など、防衛体制を整えます。

<ゲーム終盤/コロニーを死守>

 目標の生存期間が残り数日にせまると、最後に大量のゾンビが襲来します。ゲーム最終盤は画面を埋め尽くすほどのゾンビが、あらゆる方角からコロニーに押し寄せますが、すべての資源・人員を投入して防衛を固め、司令部を守り抜けばプレイヤーの勝利です。

ゾンビ迎撃には欠かせない! 多彩なユニットを紹介!

レンジャー

 弓を扱い、移動速度と視界に優れた偵察に最適なユニット。弓矢の威力はやや低めだが、静かに攻撃できるため、周囲の敵に気づかれにくい。


ソルジャー

 攻撃力・体力・移動速度のバランスの良さが特徴の装甲歩兵。汎用性が高く、さまざまな状況に対応できる。


タイタン

 人が乗り込んで操縦する機動兵器。入手条件は厳しいが、配備できればとても頼もしい戦力に。

異なるプレイが楽しめる2種のゲームモードを紹介!

<サバイバルモード>

 決められた日数の間、一定期間ごとに襲来するゾンビの群れから司令部を守り抜くモードです。基本ゲームサイクルに沿ったプレイをお楽しみいただけます。

 本モードでは、ゲーム開始時に選択する「ゾンビの発生量」と「目標生存期間」の組み合わせで、難易度の調整が可能。目標生存期間が長いほど、コロニーを発展させる時間に余裕が生まれるため、最終日間際に必ず襲来する大量のゾンビも迎撃しやすくなります。

<キャンペーンモード>

 新帝国を興したクインタス・クレーン皇帝の将軍となって、再征服作戦を率いるストーリーが展開するモードです。ミッション制のゲーム進行や、ポイントを消費して設備・ユニットをアンロックするツリー式の成長要素など、サバイバルモードとは異なる遊び方が用意されています。

 さらに、人類唯一の都市とコロニーを結ぶ「列車」も存在。本モードでは列車で住民を補充するため、効率よくコロニーを拡張するには、列車の運行スケジュールを把握することが重要です。

 

【ゲーム情報】

タイトル:ゾンビサバイバル コロニービルダー They Are Billions
プラットフォーム:PlayStation 4(パッケージ版/ダウンロード版)
発売日:8月20日発売予定
価格:4180円(パッケージ版/ダウンロード版)
ジャンル:ゾンビサバイバル コロニービルダー
プレイ人数: 1人
CERO:D(17才以上対象)
開発:Numantian Games、BlitWorks
販売:スパイク・チュンソフト

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう