MSI、7nmプロセス採用のRyzenを備えたゲーミングノートPC「Bravo」など

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エムエスアイコンピュータージャパンは6月4日、ゲーミングノートPC「Bravo」シリーズを発表した。6月11日から順次販売開始する。価格は13万3000円前後から。

 MSIゲーミングノートPCシリーズとして初の7nmプロセステクノロジーを採用し、従来製品よりも処理性能が飛躍的に向上したとうたうRyzen 4000シリーズ モバイル・プロセッサーを備えたゲーミングノートPCシリーズ。Ryzen RX 5500Mも採用しており、数多くのPCゲームをフルHD解像度で快適に楽しめるという。

 そのほか、詳しいスペックは以下のとおり。

ビジネス・クリエイターノートPC「Modern 14」

 同社は6月18日から、ビジネス・クリエイターノートPC「Modern 14」も販売開始する。価格は9万9000円前後。

 MSIノートPCシリーズで初めてRyzen 5 4500Uを採用したビジネス・クリエイターノートPC。TDP 15Wという低電圧ながら6コアのCPUなので、従来のデスクトップPC向けCPUに匹敵する処理性能を実現するという。Radeon Graphicsも備えており、ビデオ会議システムを快適に動作させる際に求められる、高いグラフィックス処理性能を提供するとしている。

 そのほか、詳しいスペックは以下のとおり。

過去記事アーカイブ

2020年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
2016年
01月
03月
05月
06月
09月
11月
2015年
01月
03月
04月
06月
2014年
05月
06月
09月
10月
11月