このページの本文へ

瞬時に外界の音を聞くことができるモードも用意

高精度なノイズキャンセリング技術を搭載したTHX認証ワイヤレスヘッドホン「Razer Opus」

2020年05月27日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerは5月27日、ノイズキャンセリング技術搭載ワイヤレスヘッドホン「Razer Opus」の日本での発売を発表した。5月29日より順次発売する。

 THX Ltd.の映画サウンドの専門家により検証・最適化され、高度アクティブノイズキャンセリング技術を搭載した THX認証ヘッドホン。ゲームのほか映画鑑賞や音楽など、さまざまな用途で利用できる。

 スマホの専用アプリを使ってイコライザーにて音声調整も可能。ボタンを長押しすると、すぐに周囲の音がボリュームアップされて周囲の音に耳を傾けることができるモードも搭載。ヘッドホンを外して首にかけるだけでオーディオが一次停止/装着しなおせば自動再生をする機能も備える。

 重量およそ265gと軽量設計。ソフトなレザーレット製メモリーフォームクッションを備える。インターフェースはBluetoothのほか、アナログ接続にも対応。折りたたみでき、フライト用アダプターとプレミアムキャリーケースが付属。価格は2万4800円で、ミッドナイトブルーは5月29日発売、ブラックは7月10日発売となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン