このページの本文へ

ASUS「TUF-AX3000」

TUF GAMINGシリーズ初のゲーミング無線ルーターが登場

2020年05月20日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ASCII編集部では現在、秋葉原の店舗での取材を原則として中断しています。本記事はショップからいただいた情報をもとに作成しています。

 ASUSから、TUF GAMINGシリーズ初となる無線ルーター「TUF-AX3000」が発売された。価格は1万9800円(税抜)。

TUF GAMINGシリーズ初となる無線ルーター「TUF-AX3000」。シリーズ初の無線ルーターで、ゲーミングLANポートを搭載する

 「TUF GAMING」シリーズは、マザーボードやビデオカード、ノートPC、ゲーミングデバイスなどASUSが展開するゲーミングブランド。「TUF-AX3000」はシリーズ初の無線ルーターで、2.4GHz帯では574Mbps、5GHz帯では2402Mbpsの通信速度を実現するWi-Fi 6対応モデルだ。

 ゲーミングモデルらしく、PS4、Xbox One、Nintendo SwitchなどコンシューマーゲームまたはPCゲームを快適にするゲーミングLANポートを搭載。ゲーミングパケットを優先的に処理し、スムーズなプレイを実現する。

「TUF GAMING」シリーズのテーマカラーであるブラックとイエローで構成。大型のアンテナは4本装備している

 ゲーム通信を優先して転送できる「ゲームブースト(アダプティブQoS)」、ポートのアクセス制限による問題を解決する「OPEN NAT」、複数の対応Wi-Fiルーターを組み合わせて家全体にメッシュネットワークを構築できる「AiMesh」などに対応する。

 基本スペックは、CPUが「Broadcom 6750(1.5GHz、トリプルコア)」、メモリーが256MB フラッシュ/512 RAM、搭載アンテナは4本で、最大転送速度はIEEE802.11ax (最大2402Mbps - 5GHz)、11ax (最大574Mbps - 2.4GHz)、11ac (最大867Mbps)、11n (最大300 Mbps)、11a/g (最大54Mbps)、11b (最大11Mbps)となる。インターフェースはWAN×1、LAN×4、USB 3.1 Gen 1×1で、サイズは265×189×177mm、重量は675g。

 販売しているのはパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店とTSUKUMO eX.だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中