このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」 第581回

リアルに駒が動くBluetooth遠隔プレイ、スマートチェス「Square Off」で遊ぶ!

2020年05月14日 12時00分更新

文● T教授 撮影●T教授 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Square Off」は自粛引き篭もりが続く現在でも、世界中の人と対局できるスマートチェスの最新鋭ガジェットだ!

 子供のころからそれほど将棋が好きでも強くもなかった筆者だが、ミーハーなゆえ、将棋と同じルーツであるインドの”チャトランガ”から生まれ、昔の日本人の多くが”西洋将棋”と呼んでいたちょっと見かけオシャレなチェスにはいたく興味があった。

 いまでこそ将棋の駒の奥ゆかしい雰囲気は多少理解できるようになったが、子供のころには、チェストと比べても、ただの木の板を小さく切っただけのようなちゃちな雰囲気が、どうしても納得できなかった。

昔、ホノルルのガジェットブティックで衝動買いした総大理石のチェスだが一人では遊べない

 そのため、きわめて装飾過剰のチェスの駒は、まったく動かし方すら知らなくても憧れのゲームだった。そんなミーハー状態で40年以上昔、ハワイに旅行に行った時に、地元ホノルルのホビー系のブティックで大理石のチェスを見つけて重いのを覚悟で衝動買いして日本まで持ち帰った。

奥の深い9マス将棋も一時ハマったが……残念ながら一人では遊べない

 その後、何度か遊んではみたが、必ず対戦相手の必要なゲームゆえ、いつのころかどっかにしまって日の目を見ることもあまりなかった。その後も、目新しさや流行に流されて、9マス将棋等を衝動買いしたことはあったが、いずれも長続きしなかった。

ごく普通のチェスボードに見えるが、筆者の考え付いた”究極のデジタルはアナログだ!”を実践してくれたSquare Off。同梱品の中のデジタル臭はACアダプタとスマホスタンドだけ

 基本、やはりボードゲーム系は対戦相手が絶対に必要なことが、長続きできない最大の理由だろう。そんな時に、たった一人でもスマホとインターネットを介して世界中の人やAIコンピューターと対局できる「Square Off」の存在を知った。

中央に対局の盤が位置し、左右には敵から取った駒を決まった場所に配置するスペースがある

 コンピューターやスマートフォン、タブレットの液晶画面で対局するだけの将棋やチェスなら昔からいくらでもあったが、Square Offは本物のチェスボードと駒を使ってリアルな雰囲気で楽しめる画期的なスマートチェスだ。

搬送中のトラブル回避のため、内部のXYプロッターのようなロボットアームを固定するためのネジをはずすのが最初の仕事

 もちろん、そのリアリティの実現のためには幅約60㎝、奥行き約50㎝、高さ約5㎝、重量5㎏強の大きさを確保できる住環境が前提だ。今回、筆者はいまではほとんど覚えていないチェスの駒の動き方や駒の種類の認識から再入門した素人を超えた超素人だった。

Get Started(取説)の1〜6の順番に従っていくだけですぐに楽しめる

 AIコンピューターと勝負している間に、きっと徐々に昔を思い出してくるだろう程度の気合で取り掛かった。Square Offの同梱品はチェスの駒2組(予備駒を含む)、ACアダプター、折り畳み式のスマホやタブレットのスタンド、クイックスタートガイドだ。

まずはスマホやタブレットに専用アプリ”Square Off”をダウンロードする

 Square Offをプレイするには、BluetoothでスマホやタブレットとSquare Offと繋ぐための専用アプリである”Square Off”をダウンロード、インストールする必要がある。Square OffはAndroid用、iPhone用の両方があり、Google PlayやApp Storeからダウンロード可能だ。

アプリの設定が終わったら、ACアダプタを繋いで電源オンするだけ

 アプリを導入し、アカウント登録してログインすれば、続いてSquare Off本体にACアダプターを接続、電源スイッチをオンして、あとはアプリのSquare OffとSquare Off本体をBluetoothで接続するだけだ。

 接続はスマホの一般的な設定画面でするのではなく、スマホ側でBluetoothさえ起動していれば、アプリ内で”Connect to board”をタップすることで、周囲にあるSquare Offを探して自動接続してくれる。筆者はHUAWEI Mate 20 ProとファーウェイのMediaPadの両方を接続可能にしているが、接続したい方のBluetoothだけをオンしておけばいずれも問題なく接続できている。

アプリを起動すると、”Square Offとの対局”、”フレンドとの対局”、”対局ストリーミングを観る”の3つのメニューが表示される。まずは左下のSquare Off(AI)との対局をやってみよう

初めての対局なら”対局設定”は最初の推奨値でやってみよう

 さて無事に接続処理が終われば、アプリの中の”Square Offとの対局”、”フレンドとの対局”、”対局ストリーミングを観る”の3つのメニューからお好みの一つを選択してみよう。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン