ASUS ZenBook Duo UX481FL

ASUS、14型と12.6型のデュアルディスプレーを搭載するノートPC

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは5月7日、デュアルディスプレー構成のノートパソコン「ASUS ZenBook Duo UX481FL」を発売すると発表。同日から予約受付を開始した。

 ラインナップは、第10世代Core i7プロセッサーを搭載する「UX481FL-HJ122T」と、第10世代Core i5プロセッサーを搭載する「UX481FL-HJ118T」の2モデル。UX481FL-HJ122Tは5月7日から、UX481FL-HJ118Tは5月15日から販売を開始する。

 1920×1080ドット表示の14型メインディスプレーのほかに、1920×515ドット表示の12.6型セカンドディスプレーをキーボード面に搭載。上下に並ぶ配置になっているため、最小限の視線の動きで2つのディスプレーを使用できるようになっているとのこと。

 2つのディスプレーはどちらもタッチ操作に対応する。専用ソフトを使用すれば、セカンドディスプレーを手書き入力用のペンタブレットのようにも使用可能だ。また、どちらも1024段階の筆圧検知が可能なASUS Pen(別売り)にも対応する。

 対応アプリでは、操作パレットや操作メニューだけをセカンドディスプレーに表示可能で、高い作業効率を実現するとしている。付属の専用アプリを使えば、セカンドディスプレーをアプリランチャーにしたり、手書き入力のためのキャンパスとして使用したり、テンキーとして使用したりできるとのこと。

 両モデルとも、米国の軍事規格であるMIL規格(MIL-STD-810G)をクリアする堅牢性を備え、本体サイズ/重さは、およそ幅323×奥行き223×高さ20.4mm/およそ1.66kg。

 インターフェースは、USB Type-C(USB 3.1 Gen2)×1、USB Type-A(USB 3.1 Gen2)×1、USB 3.0×1、HDMI×1などを装備し、Wi-Fi 6にも対応する。また、Windows Helloに対応するIRカメラを備える。

 UX481FL-HJ122Tの主なスペックは、CPUがCore i7-10510U、メモリーが16GB、ストレージが1TB SSD、ODがWindows 10 Home 64bit。バッテリー駆動時間は約13.9時間。価格は21万9800円。

 UX481FL-HJ118Tの主なスペックは、CPUがCore i5-10210U、メモリーが8GB、ストレージが512GB SSD、ODがWindows 10 Home 64bit。バッテリー駆動時間は約14.3時間。価格は18万2800円。

 ASUS JAPANは、本製品の購入者を対象に「絶対にもらえる!レビュー投稿キャンペーン」も開催している。期間は5月7日~6月30日まで。

 期間中、ASUS ZenBook Duo UX481FLを購入し、製品の使用感など150文字以上のレビューをレビューサイトに投稿すると、スタイラスペン「ASUS Pen」がもらえるほか、先着50名に5000円分の商品券をプレゼントする。

 レビュー投稿後、応募フォームから必要事項を記入の上応募する必要がある。商品は、キャンペーン終了後、応募者に送付予定とのこと。

過去記事アーカイブ

2023年
01月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月