このページの本文へ

シャープのマスクは抽選販売に、応募に会員登録は不要な形に変更

2020年04月23日 18時14分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SHARP COCORO LIFEは、アクセス集中により、実際の購入が困難な状態になっていたシャープ製マスクの販売方式について、抽選販売に変更することを発表した。

 当初は21日10時から、同社ECサイト「COCORO STORE」と会員サービス「COCORO MEMBERS」を用いて、先着者への販売を連日予定していたが、会員登録が完了しないなどのトラブルに加え、同じプラットフォームを用いているIoT家電のサービスにまで影響を与えていた。

 今回発表された新たな販売方法では、27日(月)0時~23時59分の間に、名前/メールアドレス/電話番号を登録、当選者には順次メールが送られ、購入手続きに進む予定。応募にはCOCORO MEMBERSへの登録は不要(当選時の購入には必要)。

 50枚入りが1箱2980円(税抜、送料660円)なのは同じ。今回販売されるのは3万箱(1人1箱まで)で、「第1回」とされているが、第2回以降の販売についてはあらためて発表するとのこと。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン