このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【FANZA GAMESプレイ日記】 第50回

イベントキャラ「☆5 アルギッツ」の寝室エピソードがエロい!

コミカルなストーリーが楽しい「オトギフロンティアR」の4月イベント「美しいのは私! 続・美の求道者 アルギッツ」を紹介

2020年05月28日 20時00分更新

文● 渡部哲矢 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

今回はディマイト汚染された「アルギッツ」と戦う、ユニゾンイベント「美しいのは私! 続・美の求道者 アルギッツ」の様子を紹介していこう

 DMM GAMES/FANZA GAMES(R18版)から配信されている「オトギフロンティア」および「オトギフロンティアR」で、ユニゾンイベント「美しいのは私! 続・美の求道者 アルギッツ」が開催された。

 このイベントは、ボスを倒すことで得られるユニゾンポイントを溜めて、報酬と交換するタイプのイベントだが、報酬には☆5キャラの「アルギッツ」と専用の進化素材が含まれているので、ぜひとも回っておきたいところだ。

 今回のイベントも、前回記事で紹介した三国志イベントと同様、1つ前のイベント「ドッキドキ★Gold&Silver お見合い大作戦!」と連動しており、ストーリーはつながっている。お見合いを直前にしたアルギッツが、キレイになるため怪しげな化粧品に手を出し、ディマイト汚染されてしまう流れだ。

 最初に読んだときは一体どんな御伽話が題材になっているのかわからなかったが、ちょっと調べたところスコットランドの民話「金の木 銀の木」が近い感じだ。内容的にはマルチ商法を扱っていて、元ネタを知らなくてもなかなかに読み応えのある内容で楽しかった。

お見合いに挑むため丹念に化粧をするアルギッツとつっこみのトゥーア、この手のコントはオトギフロンティアの醍醐味でもある

ディマイトで汚染されたアルギッツ。汚染されてたとはいえ本音だろうなぁ

 「ドッキドキ★Gold&Silver お見合い大作戦!」はマップ探索型のアイテム収集イベントで、話的には前日譚に相当し、こちらのイベントストーリーの最後でディマイト汚染が発覚する。そしてユニゾンイベント「美しいのは私! 続・美の求道者 アルギッツ」でディマイト汚染されたアルギッツを救い出す流れだ。

 一連のストーリーはユニゾンイベントのほうの4つ目の難易度「アルギッツ第三侵食 変異」を攻略しないと最後まで見れないので、ぜひそこまで進めてみてほしい。

 ユニゾンイベントは過去にも開催されている形式のイベントで、他のプレイヤーと一時的に共闘状態になってボスを撃破することになる。まずはボスの難易度を選ぶが、実際に戦うのは分身体で、同じ難易度を選んだ他のプレイヤーと本体を倒すことになる。

最初に難易度の選択を行なう。このときに自動的にユニゾンが形成される

分身体とバトル。今回の分身戦は状態異常が多く結構難しかった。相手の属性は光なのでこちらとしては闇属性で臨むのが好ましいが、途中で属性が闇に変わることもあり、闇一色で染めるのは避けたほうがよかったかもしれない

分身を撃破するとまずはクエストクリア。ここでユニゾンポイントがもらえる。前回イベントの報酬であったイベント専用のアクセサリーをつけておくと、取得ポイントが増える

クエストをクリア(撃破)するとボス戦になるが、この先はオートで進行するので見ているだけでよい

ここで他のプレイヤーとの共闘になり、ダメージ総計でボスが撃破される

ボスを撃破することでさらにユニゾンポイントが貰える。貰えるポイントは「1000」「3000」「5000」ポイントの3つからランダムになる。運次第なので、低い難易度でも5000ポイントを連続で引ければ早くポイントを溜められる

前回イベント「ドッキドキ★Gold&Silver お見合い大作戦!」のイベント報酬にあった「怪しい化粧品」「際立った化粧品」には、今回のユニゾンイベントでの特別効果がついている

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事