このページの本文へ

両手グリップのタッチパッド付きミニキーボードが1650円!

2020年04月11日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ゲームパッドのように両手でグリップする、ピーナッツ・クラブのワイヤレスキーボード「Wireless Keyboard with Touch Pad(AH10291)」があきばお~弐號店などのあきばお~各店に入荷。価格は1650円だ。

両手グリップスタイルで使用する、コンパクトサイズのワイヤレスキーボード。価格は税込で1650円と安価だ

 両手でグリップして親指で入力するスタイルのワイヤレスキーボード。ミニサイズながら通常のキーに加えてファンクションキーも揃っており、マウス操作が可能なタッチパッドまで備えている。

 レイアウトは英語配列で、タッチパッドの両脇にはメディアコントロールキーや各種ショートカットキーなどを実装。暗所でも入力できる、4色切り替えのバックライト機能も付いている。なお、パッケージによればゲームコントローラーとしても使用できるという。

テンキーレスキーボード級のキーが揃っているほか、マウス操作が可能なタッチパッドを搭載。電源には電池を使用する

 ナノサイズのUSBレシーバーで接続する仕様で、レシーバーは背面の電池ボックス内に収納可能。通信距離は最大10mで、Android 3.0以降、iOS 9.2以降、Windows 7以降のデバイスに対応するとされる。なお、電源には単4電池×2本を使用する。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン