このページの本文へ

テレワーク&新しい生活様式の実用ガイド 第1回

おそらく4年以上前から「オンライン忘年会」を開催してきた幹事が伝授

「Zoom飲み」「オンライン飲み会」を上手に開催するノウハウ

2020年04月12日 09時00分更新

文● 雨村勇吹 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スマートフォンを使ってオンライン飲み会をしているので、ホントは縦画像なんですが特別に編集しました

 コロナ禍で外出がままならなくなり、飲みに行くこともできない、毎日ずっとリモートワークで寂しい……。そんななか、ビデオ会議システム越しにオンラインで友達と飲む「Zoom飲み」という言葉が流行しています。

 でも、ちょっと待って! オンライン飲み会を上手に開催するには、実はいくつかコツがあります。4年以上前から毎年「オンライン忘年会」を開催してきた筆者が、オンライン飲み会を上手に開催するTipsをご紹介しましょう。

1. 開始時間、終了時間を決める

 オンライン飲み会には終電もラストオーダーもないので、だらだらしてしまい、いつまでも終われない。せっかく楽しかったのにもう疲れたな……となりがち。

 そこで終了時間を決め、たとえどれだけ話が盛り上がっていても、あらかじめ定めた終了時間になったら「解散!」と絶叫して、会議を終了しましょう。逆にどこからでも入れるので「遅刻」がないのもオンライン飲みのいいところ。

2. 一芸を用意する

 せっかく自宅にいるので、普段は他人に見せられない「最近買ってみんなに自慢したいガジット」「おもしろかった本、漫画」「実は得意なゲームプレイ」「ペットを見せびらかす」など、「家ならでは」の面白さを共有できる一芸を用意しておくと、それを一人ずつ披露していくだけであっという間に時間が経ってしまいます。

 普段は知らない友達の意外な一面が見えるかも……

3. お気に入りの食べ物・飲み物を用意しておく

 オンラインとはいえせっかくの「飲み会」なので、普段はあまり買わないお菓子や、自分だけが飲みたいお酒などを購入しておくとよいでしょう。

 レストランやバーと違いほかの人とシェアしなくていいので、自分だけが楽しめる飲み物、食べ物、デザートを用意するといいですね。ただし手がベタベタになるものは気をつけて。

4. スマホがおすすめ

 ゲームプレイを見せるため画面を映したり、ペットに近寄って撮影したり、料理を作る過程を見せて飯テロするのもgood! または途中でお腹が空いたら、コンビニに行くところを実況中継したりするのも臨場感があって面白いでしょう(歩きスマホはしないでね)。

 そんなわけで飲み会にはPCより、持ち運べるスマホで入る方がなにかと便利です。

5. ちゃんと服を着る

 意外に重要なのがこれ。最近、SNSに動画が出回っていましたが「ま、下は映らないからいいか」と思って下着のままで飲み会に臨んだりすると、鏡や窓ガラスなど思わぬものに反射して恥をかくことがあります(笑) 社会的に死亡しないレベルで服を着ましょう。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン