このページの本文へ

Uber Eats、福岡県の久留米市と北九州市でサービス開始

2020年03月31日 18時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Uberは3月31日、福岡県の久留米市と北九州市で、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のサービスを提供開始すると発表。提供開始は久留米市が4月7日の9時00分からで、北九州市は4月9日の9時00分から。配送手数料は両エリアともに350円。

 通常営業時間は両エリアともに9時00分~24時00分(レストランパートナーにより異なる)。サービスエリアは久留米市が久留米駅周辺市街地、北九州市は小倉北と戸畑。レストランパートナー数は久留米エリアが30以上、北九州エリアは40以上。

 Uber Eatsは、2016年9月に東京で始まり、現在は福岡県を含めて13都府県でサービスを展開している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン