このページの本文へ

オンライン商談システム「bellFace」が「Chatwork」とサービス連携!営業活動の効率化を実現

2020年03月25日 09時00分更新

文● ベルフェイス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ベルフェイス
オンライン商談システム「bellFace」を提供するベルフェイス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島一明)は、Chatwork株式会社が提供するビジネスコミュニケーションツール「Chatwork」との連携機能の提供を3月25日(水)より開始いたしました。




■連携の背景
 インサイドセールスに取り組む企業の多くは、「営業活動の効率化」を進めています。
今回の連携により、bellFaceがもたらす商談の効率化だけでなく、商談情報の社内共有を円滑にし、さらなる業務効率化を実現します。

Chatwork連携の概要
 bellFaceと連携した該当Chatworkルームへ自動的に商談履歴の通知を行います。商談を録画している場合、録画データのURLも通知されるため、商談動画をスムーズに確認することができます。

※本機能をご利用いただくにはChatworkのアカウントが必要になります。

■「Chatwork」とは
 Chatworkはメール、電話、会議・訪問など仕事で必要なコミュニケーションをより効率的にするビジネスチャットです。国内利用者数No.1*の実績があり、民間企業、教育機関、官公庁など253,000社以上に導入され(2020年2月末日時点)、各組織の生産性向上やコミュニケーション活性化に貢献しています。
*Nielsen NetView および Nielsen Mobile NetView 2019年5月調べ月次利用者(MAU:Monthly Active User)調査。調査対象はChatworkで選定。

サービスサイト:https://go.chatwork.com/ja/

■「bellFace」とは
 企業の遠隔営業を支援するソリューションです。営業先(お客様)はアプリケーションのインストールやログインなど一切不要で、瞬時に接続できるのが特長です。普段使い慣れた電話と、パソコン・スマートフォン・タブレットなどの端末を組み合わせることにより、リモートでの営業のご経験がない方でも簡単にお使いいただけます。
 対面さながらの営業提案を行える「資料共有機能」や、マネージャーが自宅やデスクにいながらメンバーの商談管理ができる「レコログ (録画・録音) 機能」など、営業に特化したシステムならではの機能が多数搭載されています。
リリース4年半で1,300社以上の導入実績があり、日本で一番使われているオンライン商談システム*です。
*当社調べ。電話とブラウザ同期技術を組み合わせた遠隔営業システムにおいて

サービスサイト:https://bell-face.com/reason/

■会社概要
名称   :ベルフェイス株式会社
設立   :2015年4月27日
代表取締役:中島 一明
住所   :〒150-6139 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39階 WeWork
出資企業 :インキュベイトファンド/THE FUND/株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ/
      SMBCベンチャーキャピタル株式会社/YJキャピタル株式会社/キャナルベンチャーズ株式会社/
      みずほキャピタル株式会社
事業内容 :日本で一番使われているオンライン商談システム「bellFace」の開発・販売
      インサイドセールスコンサルティング、データ分析
会社HP  :https://corp.bell-face.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン