このページの本文へ

6000円台で60kHzまでの再生に対応

AZLAからスマホゲーム・ストリーミング再生を狙った、低価格イヤホン「AZEL」

2020年03月19日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートは3月19日、韓国AZLAブランドの新イヤホン「AZEL」を3月20日に国内販売開始すると発表した。AZELは、ストリーミング環境やモバイルゲーム用に最適化した自社開発ドライバーを搭載する。ドライバー直径は8mm。価格はオープンプライスで、直販サイト“アキハバラ e市場”での販売価格は6580円。

 高品質ながらライトに使用できる密閉カナル型イヤホンとして開発した。筐体は、切削加工の金属筐体で、ヘアライン加工を施している。また、フィルターには、AZLA初の“フィボナッチフィルター”を採用。デザインの美しさとともに、高音域のより高い表現力を獲得したとする。

内部の様子

フィボナッチフィルター

 豊かな低音をベースに女性ボーカルが自然で綺麗に表現出来るチューニングとした。これは、ストリーミング環境やモバイルゲームなど、Hi-Fiオーディオ再生環境に比べて、音源の品質が落ちる場合を想定したため。比較的出力やダイナミクスが不足しているポータブル機器などでも豊かな再生音を得られるとする。また、フィボナッチフィルターによって、高域の存在感を高めることができた。

周波数特性(機械数値)

Diffuse-Fieldに数値に直したもの(簡単に言えば人の耳で聞いた場合の特性)

Harman Targeに合わせたもの(人が聞いて楽しい音を意味する)

 インピーダンスは24Ω、音圧出力レベルは97dB/mW、周波数特性は4Hz~60kHz。重量は約19g。ケーブルには、専用設計の銀メッキ銅線を使用。被膜処理と編み込みにもこだわり、取り回しの良さも確保した。付属イヤピースは独自開発の「SednaEarfit Light Short」が6サイズ。キャリングポーチ(傷防止用の小型ポーチ)も付属し、ブラック・グレー・グリーン・レッドのカラーバリエーションからコーディネートや個性に合わせた1台を選べる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン