このページの本文へ

G.Skill「F4-4000C15D-16GVK」、「F4-4000C15Q-32GVK」

DDR4-4000対応でCL15の低レーテンシーを実現したメモリー

2020年03月12日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 G.Skillの「RIPJAWS V」シリーズから、オーバークロック仕様のDDR4-4000対応メモリー「F4-4000C15D-16GVK」と「F4-4000C15Q-32GVK」が発売された。販売しているのはパソコンショップアーク。

オーバークロック仕様のDDR4-4000対応メモリー「F4-4000C15D-16GVK」と「F4-4000C15Q-32GVK」

 発売されたのは、DDR4-4000と高速ながらCL15と低レーテンシ設定が特徴のメモリー。選別されたスペシャルモデルで、Intel Z390やIntel X299チップセット搭載マザーボード向けとされている。

ハイクロック低レーテンシ選別のスペシャルDDR4メモリー。動作電圧が1.5Vのため発熱も高い点には注意しよう

 基本スペックを改めて確認しておくと、ヒートシンクはアルミニウム製で高さは44mm。レイテンシーはCL15-16-16-36で、動作電圧は1.5Vと高めに設定されている。

 価格は8GBモジュール2枚セットの「F4-4000C15D-16GVK」が3万596円、8GBモジュール4枚セットの「F4-4000C15Q-32GVK」が6万2680円。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中