このページの本文へ

HyperX「HyperX Pulsefire Raid Gaming Mouse」

HyperXから11個のボタンを備えたゲーミングマウスが登場

2020年03月07日 02時03分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Kingstonのゲーミングブランド“HyperX”から、11個のボタンを備えたゲーミングマウス「HyperX Pulsefire Raid Gaming Mouse」が発売された。価格は6980円。

11個のボタンを備えたゲーミングマウス「HyperX Pulsefire Raid Gaming Mouse」

 5つのサイドボタンと、複雑なコマンドをシンプルに実行できるチルトホイールおよび左右のクリック機能など11個のボタンを備えたゲーミングマウス。ソフトウェア“HyperX NGENUITY”を使えば、ボタンそれぞれにマクロのプログラミングやDPIの調整、RGBライティングのカスタマイズが可能。設定をオンボードメモリーに保存できる。

ソフトウェア“HyperX NGENUITY”を使えば、ボタンそれぞれにマクロのプログラミングやDPIの調整、RGBライティングのカスタマイズができる

 センサーはPixArt「PMW3389」で、解像度は1万6000DPI(DPIプリセットは800/1600/3200DPI)、最大トラッキング速度450IPS、ポーリングレート1000Hz、最大加速度50G。スイッチは耐久性2000万回のオムロン製で、本体サイズは71(W)×127.8(D)×41.5mm(H)、重量は95g(ケーブル込みで125g)、ケーブル長1.8m。

5つのサイドボタンと、複雑なコマンドをシンプルに実行できるチルトホイールおよび左右のクリック機能など11個のボタンを備る

 販売しているのは、パソコンショップアークとTSUKUMO eX.。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中