このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「胸の収まり悪ぅ」Jカップ・工藤 唯がまさかのトラブルを経験

2020年01月31日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 103cmバストで快進撃を続ける工藤 唯さんが、 5th DVD「Jカップアイドル まぼろしの果実」(発売元:スパイスビジュアル、収録時間:90分、価格:4180円)の発売記念イベントを1月25日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 2018年11月に1st作品が出て、1年ちょっとで5thに到達。リリースを重ねるたびに美しくなっていると思うのだが、20歳を迎えたころから自然と痩せてきたそうだ。6月に沖縄で撮られた今作には、そこに由来するトラブル(!?)もあったという。

――どんなシーンが観られますか?

工藤 唯 チアガールになったり、家庭教師になったり。彼女っぽくクッキーを渡すシーンもあります。痩せたことで、衣装合わせも少し苦戦してました。

――サイズが大きすぎるということですね。

工藤 唯 運動するシーンでボレロを着けたときも、「胸の収まり悪ぅ」になりました。上下を逆にしたらよかったので、あえてそのまま撮影。気づく人はいるかな~?

――スリルがありますね。

工藤 唯 ベッドで見せている彼シャツ姿も、その下になにも着けていないのでヒヤッとしました。撮影を重ねるごとにレベルアップしていると思います。

――特に反響があったのは?

工藤 唯 家庭教師のシーンです。服を脱いだら紫色のランジェリー。そのオフショットをTwitterに上げたら、思いのほか「いいね」がつきました。水着は見慣れているから萌えるんですかね(笑)。

 仕事にもすっかり慣れ、手応えを感じている様子。同じ事務所の佐々野愛美さんとの共演作「クラスメイト」も完成し、2月24日にソフマップでのイベント開催も決定。3月末には6th DVDもリリース予定だ。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ