このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

開発陣にゲーム内容についていろいろ聞いた!新作『Deep One 虚無と夢幻のフラグメント』の魅力とは

2020年01月31日 18時00分更新

文● ジサトラハッチ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

配信前に開発陣にメールにて質問!

 さて、そんな本作だが、ゲームの内容などについて、気になったことがいくつかあったため私、アスキー編集部のジサトラハッチがメールにて質問してみたところ、快くお答え頂いた。筆者の質問に応えて頂いたのは、DMMプロデューサーのDMM P、開発会社ディレクターの開発D、開発会社プランナーの森田歩氏、アートディレクターのかんたか氏の4名(以下、敬称略)。

ジサトラハッチ 本作は原作のDeepOneと世界観は同じということですが、舞台の年代なども原作と同じだったりするのでしょうか。

DMM P こちら、世界観は同一ではあるものの、時間軸が異なっておりまして、本作は原作よりも未来を描いた話となります。

ジサトラハッチ そもそも、原作のキャラクターは登場する予定はあるのでしょうか。

DMM P 現状、メインのストーリーラインではその予定はございませんが、例えばなにかしらのイベント・キャンペーンに際して企画することはあるかもしれません。

ジサトラハッチ 本作では21人のキャラクターが研究所に集められたところから始まるとのことですが、彼女たちと交流する主人公はどういった立場で、どういった能力を持っているのでしょうか。

森田 主人公は、魔術士の少女たちが集められた施設に閉じ込められていた、記憶喪失の人物となります。主人公が自分の正体や、どうして閉じ込められていたかについての謎を追うことも本作の重要な要素となってきます。
 今回の物語では『ナコト原書』と呼ばれる超越的な存在が作り出した『幻夢境』という異空間を仲間たちと攻略していく……という流れがひとつ大きな軸となるのですが、幻夢境の内部には負荷と呼ばれるものがあり、人間はいるだけでさまざまな悪影響を受けてしまいます。
 主人公は、唯一、そんな負荷を軽減し、逆にそれを仲間たちの強化に転化できる存在となり、魔術士たちが幻夢境を進む上では必要不可欠な存在となります。

ジサトラハッチ 最初の実装キャラクターとは別に、新キャラクターの追加、または実装キャラクターに新たな絵が用意される予定はあるのでしょうか。

DMM P はい。基本的にイベントなどで追加されるのは既存キャラクターの衣装替えなどですが、一定のスパンで新規のキャラクターを追加していく予定です。
 とはいえ、1キャラ1キャラを丁寧に深堀りしていくことを大切にしたいので、次々追加して過去のキャラの印象が薄くなってしまう……ということがないようにはしていきたいと考えています。

ジサトラハッチ キャラクターのカード絵には属性のアイコンがありますが、原作にある七位流転図の魔導書または魔道書要素が登場することはあるのでしょうか。

森田 原作やこの世界観において重要な魔導書というキーワードは、今作でも重要な者として扱われています。
 人知を超えた存在である魔導書の中でも特殊なものとして扱われる『七大原書』のひとつ『ナコト原書』が今回の物語の中心に存在しています。
 他にも登場人物の中には魔導書や魔道書を有する人物もおります。ただ、原作に登場した魔導書自体が今作に登場する予定は現時点ではございません。

ジサトラハッチ 立ち絵やスチルを用いたアニメーション表現を用いるとのことですが、バトルパートではなくストーリーのバトルシーンにも活用されるのでしょうか。

開発D ストーリー(ADVパート)に関しては、基本的には静止画を使用する予定です。ただ、これから先よりお客様に楽しんでいただくため、価値を感じて頂くためのブラッシュアップの要素として検討項目にはあがっておりますので、将来的に実現した際にはお客様に喜んでいただけるものにできればと思います。

ジサトラハッチ 立ち絵やスチルを用いたアニメーション表現は、アダルトシーンにも活用されているのでしょうか。

かんたか こちらも基本的には静止画での制作をさせて頂いております。アニメーションという派手さはありませんが、その分、差分での表現や表情など1枚の絵としての完成度を高めることを目指しております。

ジサトラハッチ 原作は戦闘演出はもちろんのこと、楽曲も高い評価を得ておりますが、楽曲は原作曲もしくはアレンジ曲を用いたりもする予定はありますか?

森田 新しい物語を展開する、という上で楽曲類も一新しております。ただ、作曲を原作と同じ方に依頼させていただくなど、雰囲気の継承はできているかと思います。
 将来的には、前述でもありましたように原作との繋がりを描くような機会があれば、その際はぜひ楽曲的なところでもそういう繋がりを作ってみたいとは思っております。

ジサトラハッチ ギルド的な要素の実装予定はあるのでしょうか。

DMM P 今作では、ギルドなどの要素はなく、基本的にはお客様が自分のペースで楽しんでいただけることを目指しております。

ジサトラハッチ ルームに家具を配置するとルームシナリオが解放されるとのことですが、家具とシナリオには密接な関係があるのでしょうか?

開発D 一部例外はありますが、基本的には解放条件に設定されている家具に絡んだ物語が閲覧可能になります。例えば、部屋にミニキッチンを置くことができるのですが、その場合は料理に関連した話題を……というイメージです。

 記憶喪失の主人公が捕らわれているなど、メインストーリーが気になる話が聞けた。配信日については、まだ明らかになっていないが、すでに事前登録が行われ、毎日10回ガチャを引くことができ、リリース後ゲーム内で使用できる幻夢石があたるミニゲームなどを開催している。

 現在公開されたキャラクターや、ゲームの雰囲気が気になった人は、この機会に事前登録をしておいてみては?

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ