このページの本文へ

Ryzen 3 2300UとRadeon Vega 6を搭載、ニーズに合った構成に変更も可能

Windows 7からの買い替えにも! Ryzen搭載で光学式ドライブ、SDカードリーダーも備えた15.6型ノートPC「LIFEBOOK WAB/D3」

2020年01月15日 17時30分更新

文● MOVIEW 清水 編集●市川/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士通クライアントコンピューティングの15.6型ノートパソコン「LIFEBOOK WAB/D3」

 メールやインターネットを使うためのパソコンはほしいけど、高性能なハイエンドマシンまでは必要なく、コストもそれほど掛けられない。しっかり使える性能だと高価なモデルも多く、手がだしづらいという人もいるだろう。

 今回紹介する富士通クライアントコンピューティングiconの「LIFEBOOK WAB/D3icon」は、Ryzen 3 2300U、とRadeon Vega 6を搭載する15.6型ノートパソコン。普段使いであればしっかり使えるスペックで、通常価格は12万6280円からだが、直販サイト「富士通WEB MARTicon」で21%オフクーポンを使うと9万9761円から購入できる(1月14日現在)。

 今回はLIFEBOOK WAB/D3iconの仕様や外観について紹介する。

高級感のあるシャイニーブラックと4K外部出力に対応した筐体

 LIFEBOOK WAB/D3iconはおよそ幅378×奥行き256×高さ24.7~26.4mmでほぼB4サイズ。重量は約2.3kgと、薄型の軽量パソコンと比べるとやや重さがあるが、持ち運びに不便だというほどではない。小型サイズのACアダプターも付属している。

LIFEBOOK WAB/D3のACアダプターは小型で持ち運びやすい

 本体の色は光沢のあるシャイニーブラックとなっており、角度によってキラキラ光る天板は高級感があり、安っぽさは感じられない。シンプルなデザインなのでモバイルサイズではないが、ちょっと打ち合わせに持って行ったり、たまの外出に持ちはこんで外で使っても違和感はない。

黒御影石のような天板

 ディスプレーは15.6型を採用しており、タッチ操作は非対応だ。解像度は最大1366×768ドットでフルHD表示はできないが、外部出力は最大4096×2160ドットの4K出力まで表示できる。もしフルHD以上の解像度が必要であれば外部ディスプレーを接続すればいいだろう。

光学ドライブやストレージなどをニーズに合った構成に変更可能

 LIFEBOOK WAB/D3iconはカスタムメイドでニーズに合わせた仕様に変更できる。DVDスーパーマルチドライブが標準搭載されているが、予算次第ではBlu-ray Discドライブに変更可能だ。

標準装備のDVDスーパーマルチドライブは、カスタムメイドでBlu-ray Discドライブに変更することもできる

 ノートパソコンの場合、おざなりにされがちなのがスピーカーだが、LIFEBOOK WAB/D3iconのキーボード上部にはオンキヨー製スピーカーが標準搭載されている。外部スピーカーに接続したような感覚で音楽が聴けるのがたまらない。

 また、本体にはUSBポートが合計4基あり、周辺機器の接続も問題ない。外部ディスプレー接続用の端子はHDMI出力端子が用意されている。

左側面には有線LANポート、HDMI出力端子、USB 3.1(Gen1)Type-Cポートが1基、USB 3.0ポートが2基、マイク・ラインイン・ヘッドホン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子が配置されている

右側面にはSDカードリーダー、USB 2.0ポートが1基、DVDスーパーマルチドライブ、電源端子が配置されている

 USB端子は左右にあるため、複数の周辺機器を接続する際に配線がごちゃごちゃするということもない。あまり動かさない周辺機器を左側面、マウスなどを右側面につけるといった使い方ができるだろう。残念ながら、USB 3.1ポートはUSB Power Deliveryには対応していないので、USBポートを通して充電することはできない。そのほか、有線LAN端子はもちろんのこと、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)とBluetooth v4.2にも準拠している。

 バッテリーは標準で45Whのリチウムイオンバッテリーが搭載されている。外で使う場合に電源が確保できないケースも考えられるが、公称で約8.3時間駆動となっているので、充電さえしてあればACアダプターを持ち歩かなくても外での作業時間は確保できる。

 ストレージは標準が500GB HDDとなっているが、1TB HDDや256GB/512GB SSDをカスタムメイドで追加できる。SSDにすれば高速なファイルの読み書きが可能だが、そこは予算との相談になる。SDカードリーダーを搭載しているので、データはSDメモリーに保存するようにするというのも1つの選択肢だ。

 LIFEBOOK WAB/D3iconの基本構成は次の通りだ。

試用機の主なスペック
製品名 LIFEBOOK WAB/D3
CPU Ryzen 3 2300U
グラフィックス Radeon Vega 6
メモリー 4GB
ストレージ 500GB HDD
ディスプレー 15.6型(1366×768ドット)、タッチ非対応、スーパーファイン液晶
内蔵ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、有線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)+Bluetooth v4.2
内蔵カメラ 約92万画素ウェブカメラ
インターフェース HDMI出力×1、USB 3.1(Type-C)×1、USB 3.0×2、USB 2.0(Type-A)×1、有線LAN端子、マイク・ラインイン・ヘッドフォン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子、SDカードリーダー
サイズ/重量 およそ幅378×奥行256×高さ24.7~26.4mm/約2.3kg
OS Windows 10 Home(64bit)

 次回は、LIFEBOOK WAB/D3iconの操作感などについて解説する。

富士通 FMV ESPRIMO AH

■関連サイト

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK MH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK LH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通