このページの本文へ

秋葉原エリアでは元旦から初売り

ドスパラ、「ありえない特価品など」2020年の初売り情報

2019年12月27日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは12月27日、2020年の初売り情報を公開した。福袋の販売のほか、「普段ではありえない特価商品」を多数用意したという。

 ドスパラ秋葉原エリアでの店舗では、秋葉原本店、別館、GALLERIA esports Loungeは元日11時30分から営業。2020年にちなんで福箱を2020円(税抜)で限定100個、秋葉原本店で販売する。そのほか特価品の販売以外のキャンペーンも行なう。詳しくは詳細ページを参照のこと。

 そのほかのドスパラ各店では、2020年1月1日より新年営業・初売りセールを開催(仙台店と神戸三宮店が2020年1月2日からの営業)。各店のセール詳細は詳細ページで確認のこと(随時更新)。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ