このページの本文へ

SilverStone「SST-SEA1TB-G」、「SST-SEA1SB-G」、「SST-SEA1GW-G」

曲線アルミパネル採用のSilverStone製PCケース「SETA A1」

2019年12月24日 23時38分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから、フロントに曲線アルミパネルを備えたミドルタワーPCケース「SETA A1」シリーズが発売された。

フロントに曲線アルミパネルを備えたミドルタワーPCケース「SETA A1」シリーズ

 10月に行われたイベント「SilverStone Next Generation」でも展示されていたミドルタワーPCケースの新製品。削り出しアルミ板による曲線的なフロントパネルが特徴で、ボトム部分にはアドレサブルRGBライティング機能を備えている。

「SilverStone Next Generation」で展示されていたローズピンク&ゴールド/ホワイト「SST-SEA1GW-G」

 左サイドは強化ガラスパネルで、ベイ数は3.5インチ/2.5インチ共用×2、2.5インチ×4、背面拡張スロットは7+2基。ファンは、フロントに200mm×2、リアに120mm×1を標準装備。そのほか、最大358mmのビデオカード、高さ175mmのCPUクーラー、奥行き200mmの電源ユニットが搭載できる。

削り出しアルミ板による曲線的なフロントパネルが特徴で、カラーは3種類

 サイズは325(W)×570(D)×550(H)mmで、重量は約10.5kg。カラーはブラック「SST-SEA1TB-G」、シルバー「SST-SEA1SB-G」、ローズピンク&ゴールド/ホワイト「SST-SEA1GW-G」の3モデル。価格は1万6980円(税抜)。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中