このページの本文へ

サイズ「M1」

スライドするだけでガラスパネルを外せるMicro ATXケース

2019年12月21日 23時58分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フロントおよびサイドに強化ガラスパネルを採用するMicro ATX対応PCケース「M1」がサイズから発売された。

フロントおよびサイドに強化ガラスパネルを採用するMicro ATX対応PCケース「M1」

 フロントおよびサイドに3mm厚強化ガラスパネルを採用する、安価なMicro ATX対応PCケース。フロントの強化ガラスは上方向にスライドするだけで取り外せるため、メンテナンス性に優れるとしている。なおサイドの強化ガラスパネルもスライド式だが、こちらはハンドスクリューで固定されている。

フロントおよびサイドに3mm厚強化ガラスパネルを採用しつつ、価格が安い

 また、フロントおよびトップのファン搭載部分には「マグネット式 防塵フィルター」を搭載。ボトムには通常タイプの防塵フィルターを備える。ベイ数は3.5シャドウ×2、2.5インチシャドウ×3(うち2基はマザーボードトレイ部)、拡張スロットは4。

フロントの強化ガラスは上方向にスライドするだけで取り外せが、ロック機構などはないためストンと抜ける可能性もあるので注意しよう

 冷却ファンはフロント120/140mm×2、トップ120/140mm×2、リア120mm×1に搭載可能。標準搭載のファンはなし。全体サイズは210(W)×410(D)×395(H)mmで、重量は5.6kg。

 価格は5437円(税抜)。ツクモパソコン本店やTSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中