このページの本文へ

家族2人以上が家族割プラスに加入していればサービス利用料金から割り引き

最大2000円を12ヵ月間割り引く「au家族でんき割」スタート

2019年12月19日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDI、沖縄セルラーは12月19日、「auでんき」ユーザーが指定条件を満たした場合、最大月々2000円を12ヵ月間KDDIサービス利用料金から割り引く「au家族でんき割」を発表。受付期間は12月20日~2020年3月31日まで。

 利用できる条件は、

①:auでんきに新規加入またはすでに加入し、「家族割プラス」カウント対象の料金プランに加入のau回線で「auでんきポイントで割引」に申し込んでいること。
②:同一の「auスマートバリュー」グループで、家族割プラスカウント対象の料金プランに家族2人以上で加入している。
③:②のグループに①のau回線が含まれていること。
④:家族割プラスのカウント対象の料金プランに加入の回線がスマホの場合、au PAYの利用規約に同意していること。
⑤:受付期間内にグループ内のいずれか1回線がau取扱店の店頭でキャンペーンにエントリーしていること。

 12月19日までにauでんきに加入している場合、以下の特典が提供される。

・適用条件を満たしたカウント対象回線が2回線であれば、KDDIサービス利用料金総額から12ヵ月間月々1000円割り引き。
・適用条件を満たしたカウント対象回線数が3回線以上であれば、KDDIサービス利用料金総額から12ヵ月間月々2000円割り引き。

 12月20日~2020年3月31日までにauでんきに新規加入する場合の特典は以下のとおり。

・適用条件を満たしたカウント対象回線数が2回線以上であれば、KDDIサービス利用料金総額から12ヵ月間月々2000円割り引き。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン