このページの本文へ

靴ヒモとして使える、折り曲げ自由なUSB給電の光るワイヤー

2019年12月05日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 自由に折り曲げることができる、USB給電の光るワイヤー「Lighting Wire」シリーズが日本トラストテクノロジーから発売。カラーは全10色で、ドスパラ秋葉原別館にてそれぞれ税込1320円で販売されている。

ネオン管のようなライティングが楽しめる!全10色をラインナップする光るUSBワイヤーが店頭販売中だ

 デコレーションやユニークなファッションに活用できる、USB給電で発光するワイヤー。全10色の豊富なカラーバリエーションがあり、いずれも自由に折り曲げ可能なほか、カットして好きな長さで使うことができる。なんと靴紐として使うこともできるというから、アイデア次第でかなり遊べそうだ。

 ソフトチューブで光るワイヤーを包んだアイテムで、全長は約3m。5V/1AのUSB電源で動作する仕様で、別売りの電池パック(税込660円)を使用すれば単3電池×2で動かすこともできる。電池パックは電源ボタンを備え、点灯/点滅(遅)/点滅(早)/消灯を切り替えることが可能だ。

紐のように結ぶことも可能で、その気なら靴紐として使うのもアリ。パーティなどのデコレーションにも効果抜群だ
5V/1AのUSB給電で動作するほか、電源ボタン付きの別売り電池パックで給電することもできる

 なお、メーカーによれば、5V/2A以上の電源を使用しないこと、使用中にコイル鳴きが発生する場合があること(コイル鳴きは仕様)が注意点として挙げられている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン