このページの本文へ

クラフト系カーアクションゲーム「CROSSOUT」で、ハロウィンイベント開催中

2019年10月29日 17時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DMM GAMESは10月24日から、PC/PlayStation 4向けのカーアクションゲーム「CROSSOUT」で、ハロウィンイベント「ウィッチハント」を開催中だ。

 CROSSOUTは、Gaijin EntertainmentとTargem Gamesが共同で開発したMMOクラフト系カーアクションゲーム。荒廃した世界が舞台で、100種類以上のパーツから作り上げた車両を使ったバトルが楽しめる。

 ウィッチハントは、さまざまな対戦モードを用意するブロウルの1つ。車両に付いているイベントバルーンを敵から守ることが目的で、ブースター付きで武器がない、事前に組み立てられた車両を使用する。また、マップには車両にバフまたはデバフを与えるアイテムが点在する。

 勝利したプレイヤーは、レアな装飾アイテムや、お菓子が入ったウィッチのステッカーコンテナがもらえる。

 以下、メーカー発表を全文掲載する。


 合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、CEO:村中 悠介、URL:https://games.dmm.com/)は、Gaijin EntertainmentとTargem Gamesが共同で開発したMMOクラフト系カーアクションゲーム『CROSSOUT』にて10月24日(木)にPC版アップデート0.10.90「ウィッチハント」をリリースいたしました。

 荒野の戦士たちは、お菓子を集め、装甲車両用のユニークなメキシコ風の装飾品と交換し、ハロウィーンを祝うことができます。装飾の中には、タコス、ギター、羽をつけたドラゴン「ケツァルコアトル」などが含まれます。

■「ウィッチハント」開催中!

 「ウィッチハント」ブロウルイベントに参加するプレイヤーの皆さまは、事前に組み立てられたブースター付きの武器がない車両を使用することになります。

皆さまの目標は、自分の車両のイベントバルーンをできるだけ長く保持することです。敵はバルーンを奪うためにぶつかってくるので、プレイヤーの操縦スキルが問われることになるでしょう。

 マップ上、車両にランダムなバフまたはデバフを与えるお祝いのイベントスカルがたくさんあります。たとえば、一時的に不死身になったり、車両に武器を追加したり、車両を遅くしたり、カチカチと音を立てる時限爆弾が取り付けられたりすることもあります。

 ウィッチハントモードではリスポーン回数に制限がないため、破壊されたとしてもすぐ試合に戻ることができます。勝利したプレイヤーには、レアな装飾アイテムやお菓子が入ったウィッチのステッカーコンテナが与えられます。

 「ウィッチハント」イベントは11月7日(木)まで開催されます。

■「デイ・オブ・ザ・デッド」パック登場!

 ユニークな装甲車両「ストーカー」を含む新しいテーマの「デイ・オブ・ザ・デッド」パックもゲームストアにて入手可能になりました。

 伝説によれば、「ストーカー」は荒野で暮らす、ハロウィーンの祭りを企画する不思議な幽霊「カトリーナ」の組織に属しているようです。

 「デイ・オブ・ザ・デッド」パックは、11月7日(木)まで購入可能となります。

▼『CROSSOUT)』公式サイト

 https://crossout.dmm.com/

▼『CROSSOUT』公式Twitter

 https://twitter.com/CROSSOUT_JP

▼DMM GAMES公式サイト

 https://games.dmm.com/

<『CROSSOUT』製品情報>

 タイトル:CROSSOUT(クロスアウト)
 ジャンル:クラフト系カーアクション
 プラットフォーム:PC(Windows)/PlayStation®4
 サービス開始日:2017年10月5日(PC)
         2017年10月12日(PS4)
 価格:基本プレイ無料(アイテム課金あり)
 プレイ人数:1~16人(オンライン専用)
 言語仕様:日本語
 CERO:CERO A(全年齢対象)
 提供会社:Gaijin Entertainment/Targem Games
 運営会社:DMM GAMES
 権利表記:Published by © DMM GAMES. © 2019 Gaijin Games Kft. Developed by Targem Games. All rights reserved.

カテゴリートップへ