このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

グーグル「Pixel 4」がやって来た!リアルタイム文字起こしがすごい!!

2019年10月21日 22時00分更新

文● 上代瑠偉 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グーグルは10月16日、新スマホ「Pixel 4」と「Pixel 4 XL」を日本でも販売すると発表しました。発売は10月24日で、販売はGoogle ストアとソフトバンク。

 ジェスチャーだけで操作できる「Motion Sense」が目新しかったり、新しいボイスレコーダーアプリが優秀だったり、星空が撮れる「天体撮影モード」に対応したり、と早くも話題になっている本製品。

 ストレージは両製品ともに64GBと128GBの2種類を用意。Google ストアでの価格は、Pixel 4 64GBが8万9980円、Pixel 4 128GBは10万3950円、Pixel 4 XL 64GBは11万6600円、Pixel 4 XL 128GBは12万8700円。

 今回は編集部にPixel 4とPixel 4 XLが届いたので、開封の儀をしました。

まずは、Pixel 4から。箱を開けると、半透明のフィルターに包まれています。
サイズは68.8×147.1×8.2mm。ディスプレーは前機種のPixel 3では5.5型有機ELを搭載していましたが、Pixel 4では5.7型有機ELにサイズアップしました。
重量は162g。ほど良い軽さといった印象です。
カラーはJust Black、Clearly White、Oh So Orangeの3色から選択可能。本製品はClearly Whiteです。
横はこんな感じ。電源ボタンは薄いオレンジ。グーグルらしいデザインです。
アップルの「iPhone 11」シリーズとは異なり、画面上部に飛び出た部分「ノッチ」がありません。
標準の12.2メガに加え、新たに望遠の16メガも搭載しました。
USB Type-C端子を採用しています。ここもiPhone 11シリーズと異なるポイントです。
USB Type-CとUSB Type-Cを繋ぐコード、急速充電器、USB Type-CとUSB Type-Aを繋ぐ変換器を付属しています。
説明書類も入っています。

(次ページでは「リアルタイム文字起こしがすごい!!」)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン