このページの本文へ

Transcend「TS128GMTS830S」、「TS256GMTS830S」、「TS512GMTS830S」、「TS1TMTS830S」

3D NAND採用のSATA対応M.2 SSD「830S」がTranscendから

2019年09月25日 22時32分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Transcendから、3D NAND採用のM.2対応SSD「M.2 SSD 830S」シリーズが登場。容量128GB、256GB、512GB、1TBの4モデルが販売中だ。

3D NAND採用のM.2対応SSD「M.2 SSD 830S」シリーズ

 「M.2 SSD 830S」シリーズは、3D NANDフラッシュを採用するM.2 SSDの新モデル。DDR3 DRAMキャッシュを搭載するほか、待機中の消費電力をほぼ0WにするDevSleepなどの機能に対応する。なお、インターフェースはSATA3.0 (6Gbps)で、規格は長さ80mmのtype 2280形状。

SATA対応で最大転送速度はシーケンシャルリード560MB/sec、同ライト500MB/sec

 最大転送速度はシーケンシャルリード560MB/sec、同ライト500MB/sec。価格は128GB「TS128GMTS830S」が3480円、256GB「TS256GMTS830S」が5480円、512GB「TS512GMTS830S」が8980円、1TB「TS1TMTS830S」が1万4980円。テクノハウス東映で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中