CFD販売「CSSD-S6M256CG3VZ」、「CSSD-S6M512CG3VZ」

Micron製3D TLC NANDを採用する安価なCFDの2.5インチSSD

文●山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CFDから、価格を抑えたエントリー向け2.5インチSSD「CG3VZ」シリーズが発売された。登場したのは256GB「CSSD-S6M256CG3VZ」と512GB「CSSD-S6M512CG3VZ」の2モデル。

価格を抑えたエントリー向け2.5インチSSD「CG3VZ」シリーズ。Micron製3D TLC(B27A)を採用する安価なモデルだ

 Phison S11TコントローラーとMicron製3D TLC NANDフラッシュ(B27A)を採用する2.5インチSSDの新モデル。圧縮技術Smart ZIPを採用し、データの書き込み処理の効率化と耐久性を向上させた。

 主なスペックは、256GBモデルがシーケンシャルリード550MB/sec、同ライト500MB/sec、ランダムリード6万4000IOPS、同ライト8万5000IOPS、書込耐性250TBW、512GBモデルがシーケンシャルリード550MB/sec、同ライト510MB/sec、ランダムリード6万5000IOPS、同ライト8万5000IOPS、書込耐性430TBW。

 価格は256GB「CSSD-S6M256CG3VZ」が3280円(税抜)、512GB「CSSD-S6M512CG3VZ」が5480円(税抜)。ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2021年
03月
04月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
2019年
09月
11月
2018年
01月
05月
10月
2016年
06月
09月
2015年
01月
02月
11月
2014年
03月
06月
2013年
04月