このページの本文へ

Super Flower「LEADEX III GOLD ARGB」シリーズ

モジュラーコネクターも光るホワイト筺体の電源ユニットが発売

2019年09月14日 23時23分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日お伝えしたSuper Flowerの光る電源ユニット「LEADEX III GOLD ARGB」シリーズの販売がスタートした。容量ラインナップは550~850Wまでの4モデルだ。

Super Flowerの光る電源ユニット「LEADEX III GOLD ARGB」シリーズ

 「LEADEX III GOLD ARGB」シリーズは、ホワイト筺体にフルモジュラー仕様の80PLUS GOLD認証電源ユニット。冷却ファンとモジュラーコネクターにアドレサブルRGB機能を装備。発光モードは、本体背面の「RGB Ready」ボタンで変更できるほか、ASRock、ASUS、GIGABYTE、MSI各社のイルミネーション機能からも制御できる。

フルモジューラーのコネクターにもアドレサブルRGB LEDを搭載するのが特徴

 メインボードとモジュラーバックパネルには、すべて日本製105度コンデンサーを採用し、各種保護回路(過電圧、過電流、過負荷、短絡回路、低電圧、過温度)を搭載。130mmファンはオートモードとセミファンレスモードの切り替えができる。サイズは150(W)×160(D)×86(H)mm。

本体のRGBボタンにより手動で12の点灯モードを切り替えできる

 価格は550W「LEADEX III GOLD ARGB 550W」(型番:SF-550F14RG)が1万5098円、650W「LEADEX III GOLD ARGB 650W」(型番:SF-650F14RG)が1万6178円、750W「LEADEX III GOLD ARGB 750W」(型番:SF-750F14RG)が1万7258円、850W「LEADEX III GOLD ARGB 850W」(型番:SF-850F14RG)が1万8338円。

 パソコンショップアーク、オリオスペック、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中