• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022October

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

「リア銃」と等身大の「クラップトラップ」もお披露目

ケイン・コスギさんのプレーに興奮した「ボーダーランズ3」イベント

2019年09月09日 20時15分更新

文● 市川/ASCII

忠実に再現された「リア銃」と「クラップトラップ」に驚き!

「リア銃総選挙」で1位を獲得し、「リアル銃(リア銃)」として制作された「AtlasHeavy_3」。ケインさんが右腕に装着すると、ファンたちから驚きの声が

 その後、ファンたちが一斉に発した「ヒャッハー!」を合図に、リア銃と「クラップトラップ」等身大像がアンベールされた。

 今回披露されたリア銃は、ボーダーランズ3に登場する新作銃「AtlasHeavy_3」で、7月に開催された「リア銃総選挙」で第1位を獲得している。「リアル銃(リア銃)」として制作されたAtlasHeavy_3は、サイズもビジュアルも忠実に再現されているため、ファンたちと同様、私も「おぉ!」と驚きの声をもらした。ケインさんがAtlasHeavy_3を右腕に装着すると、「これ前が見えないですね」と苦笑し、エイムのしづらさを指摘した。

等身大の「クラップトラップ」の頭上にアンテナを挿す水沢さん

 等身大のクラップトラップもまたクオリティーが高く、実在しているのではないかと錯覚するほどであった。水沢さんがクラップトラップの頭上にアンテナを挿すと、いきなりセリフが流れ出し、会場内は一気に盛り上がった。「かわいいですね!」と水沢さんは絶賛する一方で、「一家に一台欲しいですね」とゴー☆ジャスさんはコメントし、笑いを誘った。

ゲスト3人のフォトセッション

 全体を通して、水沢さんは「特別な1日に参加できてよかったです。普段ゲーム配信をしているので、発売されたら実況したいなと思っています!」、ゴー☆ジャスさんは「発売されたら、YouTubeで神プレーを披露したいなと」と各々感想を述べた。最後に、ケインさんは「オンラインで皆さんといっしょに協力プレーをしたいなと思います。See You Online!」とコメントし、イベントを締めくくった。

作品概要

日本限定の描き下ろしキーアート

・タイトル:ボーダーランズ3
・発売日:9月13日
・販売:2K Japan
・開発:Gearbox Software
・ジャンル:シューティングRPG
・プラットフォーム:PlayStation 4、Xbox One、PC
・CERO:Z指定

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう