このページの本文へ

日本未発売製品を含むクリエイター向け製品群をパシフィコ横浜で

ASUS、「CEDEC 2019」にて未発売製品を含む最新製品を展示

2019年09月03日 19時15分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ProArt PA34VC 」(展示予定、曲面IPSパネル搭載、sRGB色域を100%再現できる34.1型UWQHD(3440×1440ドット)液晶ディスプレー

 ASUS JAPANは9月4日より横浜で開催される「CEDEC 2019」に出展すると発表した。

 CEDEC 2019(コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2019)は一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会 (CESA)がゲームを中心とするコンピュータエンターテインメントの開発や制作・ビジネスに関わる人向けに開催するイベント。

「Mini PC ProArt PA90」第9世代Intel CoreプロセッサーとNVIDIA Quadroグラフィックスを搭載したミニPC

 ASUSでは、最新のPC、液晶モニター、ゲーミングデバイスなど未発売製品を含むクリエイター向けの最新製品を出展。ゲーム開発者やビジュアルデザイナー向けの日本未発売製品を含む最新製品の展示を予定しているという。また、ブースに立ち寄った参加者にはもれなくプレゼントも用意。

 CEDEC 2019は9月4日~9月6日にパシフィコ横浜 会議センター(横浜西区みなとみらい)で開催。ASUSのブースは3階31番。

■関連サイト

カテゴリートップへ