このページの本文へ

ESSENCORE「K240GM2SP0-C7R」、「K480GM2SP0-C7R」

ARGB LED搭載の光るNVMe SSDがESSENCOREから

2019年08月30日 23時32分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ESSENCOREから、アドレサブルRGB対応ヒートシンクを搭載するNVMe M.2 SSD「CRAS C700 RGB SSD」シリーズが発売中だ。

アドレサブルRGB対応ヒートシンクを搭載するNVMe M.2 SSD「CRAS C700 RGB SSD」シリーズ。240GBと480GBモデルが販売中

 派手に光るRGB対応ヒートシンクを搭載する珍しいNVMe M.2 SSD。NANDフラッシュはSK Hynixの72層3D NANDで、コントローラーはSMI「SM2263JA」を採用。転送速度はシーケンシャルリード1500MB/sec、同ライトは480GBモデルが1300MB/sec、240GBが1000MB/secというスペック。

アドレサブルRGBは、マザーボード各社の制御機能で発光調整できる

 アドレサブルRGBは、ASRock「Polychrome RGB」、ASUS「Aura Sync」、GIGABYTE「RGB Fusion」、MSI「Mystic Light」のほかRAZER Chroma RGBにも対応する。

 価格およびラインナップは、240GB「K240GM2SP0-C7R」が5680円、480GB「K480GM2SP0-C7R」が8280円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中