このページの本文へ

シンプルなアナログ接続ながら価格も手頃な6998円

Razer、オーバーヘッド型で250gの超軽量ヘッドセット「Kraken X」

2019年08月22日 16時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerは8月22日、オーバーヘッド型ゲーミングヘッドセット「Razer Kraken X」を発表した。国内正規流通代理店MSYを通して全国のPCショップ、オンラインショップなどで8月30日に発売する。

 アナログ音声入出力端子を搭載したパソコンやスマホ、ゲーム機などと接続するシンプルなゲーミングヘッドセット。快適性を重視したデザインとなっており、オーバーヘッド型の密閉式ヘッドセットながら重量およそ250gと軽量に仕上がっている。また、ヘッドバンド上のパッドやイヤークッションもソフトな素材を採用。

自由に曲がるマイクブームを装備

 カスタムチューンされた40mmドライバーを搭載。マイクには周囲の雑音の混入を防ぐ単一指向性のECMマイクを採用し、マイクブームは自由に曲げられる構造となっている。また、イヤーカップ上のリモコンで音量調整・マイクミュート操作が行なえる。Razer 7.1サラウンドサウンドソフトウェアのアクティベーションコードが付属しており、Windows 10パソコンではソフトウェアをダウンロードすることで正確なポジショニング・オーディオと高い臨場感を楽しめる。

 3.5mm(4極)のアナログオーディオ端子を使用するが、ヘッドフォンとマイクが独立したタイプの端子(3極2ポート)に対応するスプリッターケーブルも同梱。 価格は6998円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン