このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Gカップの19歳・芦屋芽依、1st DVDで「大人になりました(笑)」

2019年08月21日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バストは94cm・Gカップ。新人の芦屋芽依さんが、1st DVD「ピュア・スマイル」(発売元:竹書房、収録時間:121分、価格:4104円)の発売記念イベントを8月11日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 今年からグラビア活動を始めた芦屋さんは、美容の専門学校に通っている19歳。同じ事務所に所属する原 萌々香さんと友達で、「やってみない?」と誘われたのがデビューのきっかけだったという。

――1st DVDの紹介からお願いします。

【芦屋芽依】 3月にバリ島で撮影したのですが、制服姿で好きな先輩(=視聴者)に告白して、ラブラブになっていく感じです。

――どんな展開が楽しめますか?

【芦屋芽依】 家庭教師になって勉強を教えたり、洗車したり。ベッドやお風呂のシーンも観られます。

――お勧めは?

【芦屋芽依】 ビーチではしゃいでいるところです。オレンジのビキニなのですが、楽しい雰囲気が出ているんじゃないかって。ジャケットに採用されています。

―――セクシーなところを挙げるなら?

【芦屋芽依】 ベッドのシーンかなあ……。(下乳が見える)赤の水着を初めて着たんです。大人になりました(笑)。

 まだグラビア活動に慣れていない様子だが、そのピュアさが魅力の1つ。「次はコスプレをやりたいです。メイドさんとか!」と目を輝かたが、遠くないうちに2nd DVDのリリースも決まるはずだ。

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ